海外

洗練されたインテリア雑貨ならここ!NY在住のクリエイターも通うセレクトショップ

6月の都通信
「ちょっといいもの」を見つける

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、東京・京都・金沢・パリ・NY・ハワイの6都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

ブルックリンのインテリアショップの内観

ブルックリンで人気のインテリアショップ「ザ・プライマリー・エッセンシャルズ」。

センスのよさはニューヨークならでは!知る人ぞ知るインテリアショップ

(NY特派員:長谷川安曇)

常に新しいショップがオープンするニューヨーク。ファッションはもちろん、ビューティやインテリアから、異なるジャンルが複合した新しいタイプのお店まで、さまざまです。

今回は、NYに暮らす感度の高いクリエイターたちからも注目を集める、知る人ぞ知るショップ3軒をご紹介します。

1.ブルックリンで活躍する作家の器が勢揃い
「ザ・プライマリー・エッセンシャルズ」

ブルックリンのインテリアショップの内観

少量生産で、一つひとつ丁寧に作られている食器が揃う。100%リネンのナプキンやタオルなど、テキスタイル商品も展開。

「ザ・プライマリー・エッセンシャルズ」は、ブルックリンで話題のインテリア雑貨屋さん。ブルックリンなどニューヨークを拠点に活動する、ローカルデザイナーの作品を多数取扱っています。

NYのデザイナーも注目するテーブルウェア

食器を中心に、テーブルウェアやキャンドル、ジュエリーなど、クラフツマンシップが生きた素敵なアイテムが揃います。地元の陶芸家たちの間でもその人気は確かで、お気に入りの一軒として必ず名前が挙がるほど。

グレー色の平皿と青い鍋

(右)ブルックリンで生産されている「Workaday Handmade」の蒸し焼き鍋。$130。(左)ブルックリンで活躍する、陶芸家ジョーダン・コロンによるディナー皿。$48。

取り扱われている商品は、モダンで飽きのこないデザインが多いのが特徴。長く使えるお気に入りのアイテムを見つけられるお店です。

The Primary Essentials

372 Atlantic Ave., Brooklyn, NY 11217
電話  +1(718)522-1804
営業時間 12時〜19時(月曜・日曜~18時)
定休日 なし
https://theprimaryessentials.com

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading