海外

ニューヨーカーが愛するベーグル、味わうなら激戦区ブルックリンへ!人気店を紹介

都通信2月
はずせない、冬の美味

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、京都・金沢・パリ・NY・ハワイの5都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

手でちぎると生地が伸びるほど、もちもちとした食感が魅力のベーグル。

ブルックリンにオープンした
大人気のベーグル店へ

(NY特派員:長谷川 安曇)

ニューヨークといえばベーグル!

ニューヨークを代表する食べ物といえば、ベーグル。諸説ありますが、19世紀末に東欧系ユダヤ人が移住した際に、ニューヨークにもたらしたと言われています。ダウンタウンやミッドタウン、ブルックリンにも多くのベーグル屋さんが存在し、老舗やレインボーカラーのベーグルを打ち出すところ、ヒップな内装のお店など、多岐にわたります。

お店があるブルックリンのパークスロープ地区は、ファミリー層が多く、ニューヨーカーも憧れの閑静な住宅街。

昨年末、激戦区にオープンした
「シェルスキーズ・ブルックリン・ベーグルズ」
に行ってきました!

そんなベーグル激戦区であるニューヨークに、2018年12月、新しい人気店が誕生しました。ブルックリンのパークスロープ地区にある、ユダヤ系デリ&お惣菜屋「シェルスキーズ」が手がけるベーグル専門店「シェルスキーズ・ブルックリン・ベーグルズ」です。

週末の店内。内装はクラシックな雰囲気で、棚には様々な種類のベーグルが並びます。食べるスペースはほとんどなく、テイクアウトのみ。

お店に併設されたスペースで作られているため、焼きたての美味しいベーグルが味わえます。

開店直後から話題になり、瞬く間に人気に。寒さが厳しいニューヨークの冬でも、こちらのベーグルを目当てに連日長蛇の列ができ、客足が後を絶たないそうです。日によってはベーグルが売り切れてしまうことも。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年2月1日(金)発売

心弾む日本の極上ホテル 『家庭画報』2019年3月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading