花旅・庭めぐり

新連載スタート!365日 花散歩に出かけよう。夏を彩る主役花「ユリ」

365日 花散歩に出かけよう 日々、何気なく歩く道や街で出会う花や花木の名前がわかれば、もっと散歩が楽しくなります。ガーデニングエディターの高梨さゆみさんが、季節の花や花木を毎日紹介。住宅街でも見つかる身近な植物や、人気の園芸品種もピックアップ。栽培のコツも紹介します。一覧はこちら>>

ユリ

ユリ

オリエンタル系の‘ソルボンヌ’。華やかなピンクのグラデーションが魅力的で、定番人気の品種です。

■属科・タイプ:ユリ科の秋植え球根
■花期:5月〜7月
■草丈:50〜200cm

まさに夏の庭を彩る主役花です!

ユリの花が咲き出したのを見つけると「夏に近づいているなぁ」と季節の変わり目を感じます。ユリには、オリエンタル系、スカシユリ、テッポウユリなどたくさんの種類があります。種類によって花期が少しずつ異なりますが、全体で見ると6月中旬に咲き出し、7月上旬にピークを迎えます。花が大きく華麗なユリには景色を一変させる存在感があり、それで「季節の変わり目」に気づくのだと思います。

ゴージャスなオリエンタル系のユリ、清楚で可憐なスカシユリ、横向き美人のテッポウユリなど、散歩の途中にもユリを咲かせているお宅がけっこうあります。全国にあるユリ園もちょうど見頃を迎えるので、お気に入りのユリを探しに少し遠出の花散歩もおすすめです。

ユリは9月〜10月に球根を植え付けますが、秋植え球根の中ではもっとも開花が遅く、その分、待ち焦がれる気持ちがつのり、花が咲いた時の喜びも大きくなります。

栽培の難易度

球根植物は球根内に養分を蓄えているので、適期を逃さずに植えれば、比較的容易に栽培できます。植え付け適期は9月〜10月。ユリの球根は乾燥を嫌うので、入手したらすぐに植え付けるのがポイントです。

【難易度】
★ 容易・初心者向け
★★ 標準・初級〜中級者向け
★★★ 少し難しい・中級〜上級者向け
★★★★ 難しい ・上級者向け
★★★★★ 栽培環境が限られる

高梨さゆみ/Sayumi Takanashi

イギリス訪問時にガーデニングの魅力に触れて以来、雑誌や本などで家庭の小さな庭やベランダでも楽しめるガーデニングのノウハウを紹介。日本、イギリスの庭を訪ね歩くほか、植物の生産現場でも取材を重ねる。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading