国内

幸せ満ちる開運の地へ! 日本全国の初日の出“絶景”スポット

日本全国
初日の出絶景スポット


『江戸名所 洲崎はつ日の出』
「初日の出」を拝む習慣が一般に定着したのは、明治時代といわれているが、江戸時代の歌川広重はすでに人々が「初日の出」を愛でる様子を描いている。現在の江東区東陽町周辺。写真/国会図書館デジタルコレクション

北は北海道から南は鹿児島まで、日の出の名所を紹介します。しかし、これはあくまで一例。お日様はどこにいても、あまねく平等に昇ります。だから一年が始まる瞬間は、日本中がパワースポット。分散参拝が求められる中、今年は趣向を変えて、自宅やお近くの場所であなただけの「初日の出名所」を事前に見つけ出してみるのも一興です。

『家庭画報』2021年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Pick up注目記事

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

【創刊777号記念】11月号 10月1日発売

家庭画報の手土産

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading