国内

京都の人気料理店の味を持ち帰る!店頭限定で買えるご飯のおとも、おつまみ、スイーツ

2.無碍山房

「すいーとぽてと」(手前)と「菊乃井」オリジナルのフルーツティー。

サロンのみ購入可能。「菊乃井」オリジナルのスイーツ&ティー

いわずと知れた名料亭「菊乃井」の別館で、本店の西隣にある「無碍山房」(むげさんぼう)でも味土産が充実しています。お湯をかけるだけの即席めん、お店でも使っている調味料や簡単に家庭でも料亭の味が再現できる和風だしなどを豊富に揃えるほか、無碍山房限定のものも扱っています。

料亭が作るスイートポテトに注目

高知産の鳴門金時、生クリームやバターを使用した「すいーとぽてと」はそのひとつ。ホロッとした食感で芋の味がしっかり感じられ、和菓子らしさも楽しめるスイーツです。バターをのせて電子レンジで温めるとよりしっとりとし、クリームやアイスクリームをトッピングすれば洋風のデザートに早変わりします。お手頃価格なので、大勢の方へのお土産にぴったりです。

「すいーとぽてと」410円(税込み)。「無碍山房」の店内では、栗のクリームやフルーツを添えたオリジナルスイーツとして楽しめる。

ハーブとフルーツが豊かに香るオリジナルティー

パック入りの「ドライフルーツティー」は菊乃井オリジナルのハーブ&フルーツティーです。カモミールと柚子をベースに、乾燥させたりんごやパイナップル、生姜などを加えたまろやかで爽やかな風味で、時間とともに甘さが深まり、柚子の香りも感じられます。

カモミールのまろやかさと柚子の爽やかさが感じられる「フルーツティー」2パック1200円(税込み)。

ご主人の思いが詰まったお土産

「国産の食材を使った安心して食べられるものを持ち帰ってもらいたい」と、ご主人の村田吉弘さんが考えたスイートポテトをはじめ、どの商品も素材そのものが持つ風味や香りを存分に楽しめます。ちょっとリラックスしたい時のお茶やおやつ、かさ張らず気軽に渡せる手土産の候補にしてはいかがでしょう。

季節によって異なる表情を見せる、無碍山房の入り口。

無碍山房 Salon de Muge

京都府京都市東山区下河原通高台寺北門前鷲尾町524
電話 075-561-0015(予約専用)
営業時間 11時30分~18時(昼食11時30分~12時入店、喫茶13時30分~17時LO)
定休日 第1・第3火曜(年末年始休みあり)
https://kikunoi.jp/kikunoiweb/Muge/index

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading