国内

客室から富士山を独り占め!ダイナミックな眺望が自慢の宿5軒

河口湖越しに見た富士ビューホテルの屋根

河口湖越しに見たホテルの屋根。

1936年創業、3万坪の敷地を誇る
富士ビューホテル─山梨・富士河口湖町

1940年に開催予定だった東京オリンピックを意識し、箱根・富士屋ホテル系列の、山梨県内で初の洋風ホテルとして誕生しました。

谷崎潤一郎や、ジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻など国内外の文化人を迎えた歴史を持ち、1985年の建て替えを経て現在の姿になりました。

富士ビューホテルの角部屋の「ジュニアスイート」

角部屋の「ジュニアスイート」。

古きよき昭和の趣が漂う客室は、富士山ビューと河口湖ビューに分かれており、特に4階の「ジュニアスイート」からの富士山の眺望は格別なもの。

6階には展望室があり、広大な庭園と富士山の美景を堪能できます。大浴場では、富士河口湖温泉郷の源泉“秀麗の湯”を楽しめます。

「甲州牛のロース肉のグリエ」と「魚介のスープ パイ包み焼き」

フレンチのディナーの一例。「甲州牛のロース肉のグリエ」と「魚介のスープ パイ包み焼き」。

●富士ビューホテル

山梨県南都留郡富士河口湖町勝山511
TEL:0555(83)2211
1室2名利用時、1泊2食付き1名2万1000円~。ご紹介した「ジュニアスイート」は同2万9500円~。(税別・サービス料込み)
IN15時/OUT11時

※本特集に表記している宿泊料金は、時期や部屋により変更になる場合があります。別途入湯税などがかかる場合があります。INはチェックイン時間、OUTはチェックアウト時間を表しています。時期により料理内容が変更になる場合があります。

表示価格は税込み表記のあるもの以外、すべて税抜きです。

撮影/古市和義、岡崎良一 取材・文/坪田三千代、冨部志保子

『家庭画報』2020年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年7月号 6月1日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading