国内

京都旅、一日の計は“朝ごはん”にあり!京都通が注目する朝食スポット3軒

2.御米司ふみや

大原の卵かけとろろ飯600円。

土鍋と井戸水で炊き上げたツヤツヤご飯を目当てに

銀閣寺参道にある「御米司ふみや」は、ご飯好きにおすすめの一軒です。8時30分から11時まで限定の朝ごはんメニューは、京の朝がゆ定食、大原の卵かけとろろ飯、塩おにぎりセットの3種類があり、ご飯は店頭に並ぶ彦根の湖東焼の土鍋で炊き上げています。

京の朝がゆ定食1380円。

土鍋ご飯、朝がゆ、おにぎり。お米を味わい尽くすメニュー

お米は洛北の農家が作っているお米を毎日、使う分だけを精米し、店内に湧く井戸水で炊いて提供。ふっくら艶やかで一粒一粒立っているご飯、朝がゆには古代米を混ぜ、おにぎりはあえて具を入れず塩だけでにぎっています。

井戸水を使って土鍋で炊くごはんは、驚くほどにふっくらして甘みが感じられる。

京都周辺でとれた安心の食材

産地直送の地鶏卵は濃厚なのに臭みがなく、大和芋のとろろの粘りに負けないコシの強さ。朝がゆに添えた大粒の納豆は京北産、白味噌は京都御苑東にある「しま村」、野菜は京都の市場で仕入れてきてもらった地野菜を中心に使います。

京都の「ふみや」の店内

1階のダイニングからは坪庭を一望。豊富なおにぎりメニューは1個から終日販売、テイクアウトも可能。

お店の近くには銀閣寺や哲学の道、さらに足を延ばせば永観堂もあり、散策前の朝ごはんにもってこいのロケーションです。

御米司ふみや

京都府京都市左京区銀閣寺町65
電話 075-746-4560
営業時間 8時30分~17時(LO) ※朝食は~11時
定休日 なし(年末年始を除く)
https://casual-japanese-style-restaurant-724.business.site

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading