国内

新しくなった「ジェイアール京都伊勢丹食品フロア」は京土産の宝庫

「TASHINAMI」
京都ならではのマリアージュを体験

ジェイアール京都伊勢丹食品フロアの料理

「酒のTASHINAMI」の料理は月2回のペースで替わり、写真は「京都吉兆」。お酒はグラス1杯200円~、料理はプレートメニューが2000円前後。

買って帰るだけでなく、旬や季節の美味を味わい、体験できる場として人気なのが「TASHINAMI」です。「菓子のTASHINAMI」と、「酒のTASHINAMI」の2つのスペースがあり、京都の歳時記や旬にちなんだお菓子と飲物のマリアージュ、老舗料亭やレストランなどの料理と日本酒やワインとの組み合わせが楽しめます。

「老松」や「鶴屋吉信」、「塩芳軒」などの和菓子に、「ジャン=ポール・エヴァン」や「ピエール・エルメ・パリ」などの洋菓子、「酒のTASHINAMI」では「京都吉兆」や「和久傳」、レストランなどが手がける酒肴など、ここだけの食の体験ができます。

買い物だけでなく、さまざまな美味を体験できるジェイアール京都伊勢丹。街なかでも買えない京土産も見つかり、京都を訪ねる楽しみがまた一つ増えたようです。

ジェイアール京都伊勢丹 食品フロア

京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹地下1階
電話 075-352-1111
営業時間 10時~20時
不定休

西村晶子/Shoko Nishimura

京都の老舗から新店まで、食を取り巻く文化などを独自の目線で取材。20数年、『家庭画報』の京都企画を担当し、さまざまな記事を執筆。

表示価格は税込みです。

撮影/福森クニヒロ

「京都吉兆」、「鶴屋吉信」の「吉」の字は、正しくは「土」の下に「口」です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading