国内

親子3世代で思い出に残る旅〔星野リゾート〕

3. リゾナーレ八ヶ岳
旬が味わえるリゾートホテルで“経験”を贈る

南アルプス連峰、八ヶ岳、富士山──、雄大な自然が広がる場所に位置する「リゾナーレ八ヶ岳」。3世代家族で一日中アクティビティが楽しめる「ファミリーリゾート」です。

メインダイニング「オットセッテ」では、野菜が主役の料理に山梨県と長野県産ワインをペアリングするコースが楽しめる。子どもにはワイン用ぶどうを使った贅沢なぶどうジュースを。食事中に飽きないように子どもには塗り絵のサービスもある。

子どもと一緒に土地の恵みを味わう

また、日本有数の「ワインリゾート」でもあり、ワインにまつわるさまざまなイベントには子どもも一緒に参加できます。メインダイニング「オットセッテ」は、世界的な建築家マリオ・ベリーニが手がけた高い吹き抜けの空間。土地のものを味わえる子ども用コースも用意され、洗練と穏やかな雰囲気の中、家族全員で気兼ねなく土地のものをいただくという、都心では味わえない時間を過ごすことができます。

温水プール「イルマーレ」の中に昨年7月に誕生したキッズエリア。森に暮らす小さな生き物の世界が表現された空間には、足首ほどの浅いプールや踏んで遊ぶ噴水、柔らかい素材のすべり台があり、0歳児から水遊びを楽しむことができる。

アクティビティで人気なのが、海のように広がるプール「イルマーレ」。昨年夏にはキッズエリアも誕生し、ここでプールデビューする子どもも。

家族で参加できるワインの学校。土地のぶどうの話を夏休みの課題にする子どもが熱心に聞いていることも。

土地の野菜、プール、自然体験などの「デビューの聖地」としても知られ、子どもの“初めてを楽しむ”姿を見ることも、この3世代家族旅の醍醐味です。

ホテルのメインストリート「ピーマン通り」。4月27日から始まる「花咲くリゾナーレ2019」では、地上から頭上まで花の咲き誇る街並みに。

八ヶ岳の自然とワインリゾートを表現した客室。

リゾナーレ八ヶ岳

山梨県北杜市小淵沢町129-1
電話 0570-073-055
(リゾナーレ予約センター/9時〜20時)
[基本料金]1泊朝食付き、2名1室利用時
大人1名2万1000円〜(税別・サービス料込み)

4. リゾナーレ熱海
絶景と温泉が堪能できる

熱海の名物、花火や海、夜景を楽しめるリゾートホテル。全室オーシャンビュー。樹齢300年の楠のツリーハウスでティータイムも。

リゾナーレ熱海

静岡県熱海市水口町2-13-1
電話 0570-073-055
(リゾナーレ予約センター/9時〜20時)
[基本料金]1泊2食付き、
2名1室利用時大人1名
2万1000円(税別・サービス料込み)

5. リゾナーレトマム
北海道の大自然を楽しむ

雄大な自然に囲まれた滞在型リゾート。四季を通して全く違う自然体験ができる。4月27日からは新たに「ヤギの郵便屋さん」が登場。

リゾナーレトマム

北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話 0167-58-1111(星野リゾート トマム代表電話/9時〜20時)
[基本料金]1泊朝食付き、2名1室利用時
大人1名ザ・タワー1万円〜、
リゾナーレトマム2万1000円〜
(税別・サービス料込み)

Information

お問い合わせ

表示価格はすべて税抜きです。

「家庭画報」2019年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
撮影/松川真介

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading