海外

インドネシア「フローレス島」に新たに生まれた5つ星の秘境リゾートとは?

バリ島経由で「アヤナ」の本拠地のステイもお勧め!

フローレス島には、バリ島を経由して行くのがお薦めです。そこで、「ヴィラズアット アヤナ リゾート バリ」、「アヤナ リゾート&スパ バリ」と「リンバ ジンバラン by アヤナ」でのステイの魅力もご紹介します。

バリ島の大型ラグジュアリーリゾート施設として、日本人にも過ごしやすいと既に有名なアヤナリゾートは、22年の歴史があり、バリ島の大型リゾートのパイオニア的存在です。

海に接したクリフトップにある90ヘクタールの広大な敷地内にそれらの施設が繋がっており、様々なアクティビティが充実。レストラン&バーは19箇所、プールの数は合計12個もあります。

775室ある客室の中でもプール付きのヴィラがお薦め。フラワーバスにゆったりつかりながら紺碧のインド洋を眺められるなど、贅沢な滞在が叶います。

お勧めの絶景ポイントは「ロックバー」。

その名の通り崖の岩の上にあるバーです。打ちつける波音を聞きながらのカクテルタイムは、至福の時。

施設内にスパのトリートメントルームやメニューは多数ありますが、中でもアクティブ&癒しを同時に体感できる「アクアトニックプール」は日本人にも大人気。

インド洋から汲みあげた海水内で12種類のハイドロマッサージすることでエクササイズ効果もあり、心地良い爽快感を味わえます。

アヤナ ホテル

Jl. Karang Mas Sejahtera, Jimbaran, Kuta Selatan, Jimbaran, Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80364

Information

アヤナホテル東京セールスオフィス

日本からフローレス島へは、ガルーダ・インドネシア航空で

日本からは羽田、成田、関西の3空港から、インドネシアの首都ジャカルタ経由またはバリ島経由で行けます。

ジャカルタ国際空港からは1日1便で約2時間30分のフライト、バリ島のデンパサール空港からは1日2便で約1時間30分のフライトで、コモド島への玄関口であるフローレス島ラブアンバジョー空港へ。今回ご紹介した「アヤナ コモド リゾート ワエチチェ ビーチ」は、空港から車で約20分と移動もスムーズです。

3月24日からは新たに名古屋―ジャカルタ直行便が就航予定。さらに日本各都市からラブアンバジョーへのアクセスが便利になります。

ガルーダ・インドネシア航空は、英国の格付け会社のスカイトラックス社から、2015年より4年継続して「5スター」を獲得するほど、近年フルサービスの航空会社としてサービスの質が急激に向上。ファーストクラス、ビジネスクラス以上ではシェフが搭乗しているので、お好みの時間に食事や軽食も楽しめます。贅沢リゾート旅を希望の方にも安心です。

ガルーダ・インドネシア航空

https://www.garuda-indonesia.com/jp
お問い合わせ  TEL 03-3240-6161(東京)

取材・文/大野 陽

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年6月号 4月30日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading