国内

食べて磨いて美しく! 話題の「シャンパンしゃぶしゃぶ」&「開運スパ」〔グランド ハイアット 東京〕

何度でも訪れたい美食のホテル 06

早春のご馳走鍋「シャンパンしゃぶしゃぶ」と「美人火鍋」

「グランド ハイアット 東京」で今、最も話題を集めているのが、ラグジュアリーな新メニュー4階「けやき坂」の「シャンパンしゃぶしゃぶ」です。

絶妙な火加減で仕上げる「シャンパンしゃぶしゃぶ」。レストランオリジナルの希少な和牛を存分に味わう至福のとき。

鉄板焼「けやき坂」では、シェフが鉄板上の鍋で温めたシャンパンに牛肉をさっとくぐらせ、作りたてをサーブ。オリジナルの西京味噌のごまだれやポン酢でいただきます。牛肉は、東京都産の秋川牛にスーパーフードなどの飼料を与えた特別な「けやき坂 ビーフ」。極上サーロインは、シャンパンで調理することでさっぱりして柔らかくなり、華やかな香りが広がります。締めには、シャンパンにチーズがこくを添えるリゾットをぜひ。目の前でスライスされるトリュフの芳香がさらに食欲を刺激します。

鍋の締めとしてオーダーしたいリッチなリゾット。シャンパンやトリュフの風味を生かした軽やかな味わい。

「けやき坂」の鉄板カウンターでは、華麗に調理を行うシェフの姿を目にしながら食事を楽しむことができる。

6階中国料理「チャイナルーム」では、「四宝開花火鍋」が登場します。具材は、四大海味と呼ばれる高級食材である魚の浮き袋に海老や豚肉のすり身をのせた“四宝開花”。才巻き海老や国産牛サーロイン、きのこや野菜なども彩り豊かに用意。香り高い麻辣(マーラー)デトックススープ、白濁コラーゲンたっぷりの美肌スープという2種のスープで煮込めば、女性好みの名物鍋のでき上がりです。

「チャイナルーム」で一年を通して人気を誇る火鍋がさらに進化した「四宝開花火鍋」。金華ハムや干し貝柱などを煮込みスパイスをきかせた赤いスープと、魚のあらをじっくり煮込んだ白いスープ。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading