国内

2018年オープンから厳選! 金沢で今、行くべき注目のカフェは?

広告企画制作会社が運営するおしゃれ空間
「ワザナカフェ」

寺院が立ち並ぶ寺町の大通りに面した一角にできた「ワザナカフェ」。地元金沢の広告企画制作会社「ワザナカ」が、寺町に社屋移転したのをきっかけに始めたカフェです。


すっきりとしたデザインの店内。ワザナカが手がけた商品も販売している。

白と木目の2トーンで構成された店内は、デザイン関係の書籍や雑誌なども置かれており、読書しながらゆっくりするのにもぴったり。

カフェのメニューは、寺町のブラジル屋のコーヒー、ティーハウスサクラのムレスナティー、野々市にあるエクラタンの焼き菓子など、金沢の人気店の商品が集います。


戸水屋のおはぎ(各130円)とコーヒー(400円)を楽しんで。

何といってもうれしいのが、ワザナカフェ店内では、すぐそばにある、朝生菓子の名店「戸水屋」で購入したお菓子を一緒に楽しめるということ。

タイミングが良ければ、出来立てのほんのり温かいおはぎと飲み物を一緒に味わえ、お菓子好きにはたまらない贅沢が楽しめるかも。自分で戸水屋でお菓子を購入し、その包みを持ってワザナカフェに入り、カフェスタッフにお渡しください。

この周辺は飲食店などが少なかったこともあり、カフェには地元の常連客も多く、金沢のローカル色満載の会話が聞けたりでき、のんびりした時間が流れる空気感も楽しいです。

社屋の1階が丸ごとカフェに。隣には、駐車場もある。

ワザナカフェ
石川県金沢市寺町2-2-3 ワザナカ社屋1階
営業時間 10時~18時
土曜日曜・祝日定休

直江磨美/Mami Naoe

フリー編集者&ライター

金沢市生まれ。大学卒業後、出版社の婦人雑誌編集部に勤める。2008年に金沢にUターンし、フリー編集者・ライターとして活動する。

 

表示価格はすべて本体価格です。

取材・文・写真/直江磨美

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading