美味を旅して

地野菜と日本ワインのマリアージュに酔いしれる高原の夏

美味を旅して~Vol.5「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」

飲むだけではない楽しみを身体中で味える「ワインリゾート」の幸せ 

真夏に爽やかな高原、というだけで嬉しいのに、ましてや今回訪ねる「リゾナーレ八ヶ岳」は、ワインリゾートとして快進撃を続ける一軒。 ワインと過ごせるステキな時の予感に胸がときめきます。 新装なったJR小淵沢駅からシャトルバスで約5分、到着したらまずはEAST館にあるYATSUGATAKE Wine houseに足を運んでみましょう。 ここは、日本ワインの発祥地である地元・山梨とお隣、信州エリアのワインが並ぶ、シックなショップ。 厳選された24種のワインを見ているだけでも、近隣のワイナリーについて知る絶好の手がかりになるので、ワインリゾートの出発点としてもおすすめです。 

YATSUGATAKE Wine houseのラインナップは、春はロゼ、夏はシャルドネをメインにと、季節によって替わります。他では入手困難なワインも発見!

 店内には、温度管理されたサーバーを併設、お客さまは自分のペースで試飲しながら、お好みのワインを選ぶことができます。 試飲の量は調節が可能。日ごろから気になっていた銘柄をソムリエ気分でチェックするもよし、ゆっくり味わうもよし。専用ボトルに注いで「VINO BOX(ヴィノボックス)」(1850円~)にセットすれば、客室でも楽しめるという幸せなシステム。滞在中、何度も来てしまいそうです。 

キャッシャーで専用のカードをもらい、サーバーへ。ワインは24種類から、25ml、50ml、75mlの3段階のお好みの量を選べます。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading