家庭画報の旅

【タイ・プーケット&東京】癒やしのアマン 2つの旅へ!

「家庭画報の旅」特別企画

「家庭画報の旅」アマンプリ

東南アジアを中心に現在、31のリゾートを展開する「アマン」。1988年に最初のリゾートである「アマンプリ」をタイのプーケットに開設してから、今年で30周年を迎えます。家庭画報では、7月号の別冊付録でご紹介したアマンのリゾートの中から、至福の時間を過ごす「アマンプリ」と「アマン東京」の2つのツアーを皆さまにお届けします。

タイ・プーケット「アマンプリ」に憩う

アマン発祥の地であるタイ南部のプーケットと、北部の仏教寺院が立ち並ぶチェンマイという二大観光地を訪れる充実の旅です。 羽田空港を午前に出発、お帰りは夜という日程で、6日間の日程を存分にお楽しみいただけます。

「家庭画報の旅」アマンプリ世界屈指のリゾート「アマンプリ」全景

「家庭画報の旅」アマンプリ穏やかな時間が流れる屋外のレストラン

タイ国際航空利用 「アマンプリ」に3連泊し至福のひと時
古都チェンマイと美しきビーチリゾート・プーケット6日間

ポイント

【1】「北方の薔薇」と称えられる古都チェンマイと、世界屈指のリゾート、プーケットを旅する至福のタイ旅行
【2】プーケットの魅力を探る市内観光と、ホテルではご希望に応じたプランにてお過ごしください
【3】チェンマイでは市内観光のほか、旅情あふれるナイト・バザールにもご案内します
【4】羽田発よりツアーディレクター同行。
【5】ご自宅~羽田空港間のスーツケース宅配サービス付き(往復/おひとり1点)で、ゆとりある国内移動を

旅行条件

●食事回数:朝食5回、昼食2回、夕食3回(機内食は除く)
●ツアーディレクター(添乗員/TD):同行
●最少催行人数 6名
●利用航空会社:タイ国際航空
●利用ホテル:チェンマイ/フォーシーズンズ・リゾート・チェンマイ(スーパーデラックスクラス/当社基準)プーケット/アマンプリ(スーパーデラックスクラス/当社基準)
●相部屋・3人部屋受付:不可
●国内線追加代金:ANA・JAL発着日本国内空港/10,000円(往復/詳しくはお問い合わせください)

「家庭画報の旅」アマンプリタイの伝統的な食事も味わえます

「家庭画報の旅」アマンプリリゾート内のスパ(別料金)

 

行程

1日目
[10:35]羽田発。空路、バンコク乗継にてチェンマイへ。(タイ国際航空)
[18:30]着後、ご宿泊ホテルへ。
食事:−/機/−【チェンマイ泊】

2日目
[終日]“北方の薔薇”と呼ばれる美しい古都チェンマイ観光。タイ王室の離宮プー・ピン宮殿、ワット・プラ・シン、チャルン・ラート通りの散策など。ケーブルカーにてステープ山頂へ。市街を一望できるワット・ドイ・ステープへご案内。ホテルでの夕食後、ナイト・バザールへご案内
食事:朝/昼/夕【チェンマイ泊】

3日目
[午前]空路、エコノミークラス・バンコク乗継にてプーケットへ。
[午後]着後、ご宿泊ホテルへ。「アマンプリ」に3連泊。
食事:朝/−/夕【プーケット泊】

4日目
[午前]「アンダマン海の真珠」・プーケット観光
[午後]自由行動。ホテルにておくつろぎください。
食事:朝/昼/−【プーケット泊】

5日目
[終日]自由行動。「アマンプリ」にてホテル主催の各種アクティビティ(別料金)をお楽しみください。
食事:朝/−/夕【プーケット泊】

6日目
[10:55]プーケット発。空路、バンコク乗継にて帰国の途へ。
[22:30]羽田着。通関手続き後、解散となります。
食事:朝/機/−

「家庭画報の旅」アマンプリ
旅の前半はタイの古都「チェンマイ」に滞在

「家庭画報の旅」アマンプリ

●一人部屋追加料金:450,000円(ツインまたはダブルルーム利用/相部屋不可)
●燃油サーチャージおよび空港諸税は、旅行代金に含みます。今後燃油サーチャージ金額が増減または廃止された場合でも、ご旅行代金を増減することはございません。
※ビジネスクラス利用区間は羽田~バンコク間の往復となり、その他の区間はエコノミークラス利用となります。

家庭画報 最新号

2018年8月号 6月30日(土)発売!

軽井沢の魅力/いわさきちひろの世界

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading