海外

癒しのパワースポット!ハワイ「コオリナ」はリゾート感たっぷりでシーフードも絶品

(1)幸せすぎるハッピーアワーは、海辺のダイニングで!~フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナの「ミーナズ・フィッシュハウス」。

美味しいもの揃いのリゾートとしても、世界中のトラベラーにその名前を知られる「フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ」。

リネンのシャツ、コットンのドレスが似合う、シンプルで上質なリゾートの空気感。その醍醐味にたっぷり浸れるのが、海辺のダイニングで過ごす時間です。

4つのダイニングとカジュアルなカフェの中で、昨年12月、ミシュランスターシェフ、マイケル・ミーナ氏とのコラボレーションで新しくなった「ミーナズ・フィッシュ・ハウス」は今、地元でもタイムリーなグルメの話題の一つ。

青い海はまだ輝きつつも、光はどこか優しい夕暮れ前。コオリナの安らぎそのものであるこの時間帯を、少しお得に、スペシャルに楽しめる、ここのハッピーアワーは、海の景色の美しさも料理の美味しさも幸せすぎて、「☆」マークと「!」が心の中でいくつも点灯してしまうほど!

水揚げされたての近海の魚はその日の入荷次第なので、日替わりディナーメニューがプリントされるのは、だいたいいつも決まって夕方5時過ぎ。

時には、シェフが釣り上げた魚が、アミューズブーシュになって登場することも。だから何度行っても楽しい、という地元ファンの声も納得です。

そして、もう一つ。遊び心たっぷりのカクテル(ノンアルコールのモクテルもあり)のオーダーもぜひ!

さらに、もう一つ。リゾート内のイタリアンレストラン「NOE」が、2017年『ワインスペクティター』誌のレストランアワーズの「ベスト・オブ・アワード・オブ・エクセレンス」を獲得。ワイン好きの方にはこちらのお店も見逃せません。

シグネチャー料理の一つ、マリネしたアボカドのサラダ(手前)$19とハッピーアワーメニューのフィッシュ・ハウス・ロール、キングクラブ$16、クリスピーカリフラワー$7、ノンアルコールカクテルのモクテル、ピック・ミー・アップ$12。

ハワイのB級グルメでおなじみの缶詰ランチョンミート、スパムのカクテル!? かなりインパクト大のこちらのドリンク。中身はフルーティなカクテルなので、ご安心を。イフ・キャン・カン$15。

“Line to Table”(漁獲からテーブルへ)のコンセプトどおり、近海の海の恵みを生かしたメニュー。


人気メニューのハワイ産アワビのパスタ$28。


ガーリックシュリンプやポキ丼などの気取らないメニューが味わえる、プールサイドのカジュアルダイニング「ウォーターマン・バー&グリル」。

地元で今、もっとも人気のサンデーブランチでも知られる「ラ・ヒキ・キッチン」。自分で作るDIY(Do It Yourself)ブラッディマリーバーも名物。


サンデーブランチのシーフードステーション。


上質なハワイアンラグジュアリーを伝えるリゾート内。今、必見はビショップ・ミュージアムが貸与し、ロビーに展示中の1902年製プリンス・クヒオの競技用カヌー。 Photo by Liz Barney at Ola Collective

ミーナズ・フィッシュハウス(Mina’s Fish House)

営業時間/17時〜22時( ハッピーアワー15時〜17時、21時〜23時<フードは22時まで>)
無休

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ(Four Seasons Resort Oahu At Ko Olina)

92-1001 Olani Street, Kapolei, Hawaii 96707, U.S.A.
(808) 679-0079
https://www.fourseasons.com/jp/oahu/

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading