国内

花畑の先には、明石海峡と大阪湾の絶景!「兵庫県立公園あわじ花さじき」

絶景の開運スポットへ 第4回(全23回) 地理風水師・御堂龍児(みどうりゅうじ)さんがすすめるパワースポットを中心に、その言葉を織り込みながら絶景を楽しみ、湯に浸かり、大地の恵みをいただく“開運旅”へ、ご案内します。前回の記事はこちら>>

日本の“花絶景”を旅する

「景色や花を見てきれいだと感じたら、声にして褒めることで自然との対話が生まれ、パワーをいただけます」と御堂龍児さん。

生命力溢れる色彩鮮やかな花々が、見る人の心を潤す夏。美しい花との対話を楽しむ“花絶景の旅”へ出かけてみませんか。

兵庫県立公園あわじ花さじき(兵庫県淡路市)

兵庫県立公園あわじ花さじき(兵庫県淡路市)

淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高約300メートルに位置する「兵庫県立公園あわじ花さじき」。高原に咲く四季折々の花畑と眼下に広がる明石海峡と大阪湾。“天空の楽園”と呼ぶにふさわしい景色が心を穏やかにする。夏は、風に舞う蝶のような花を咲かせることから“西洋風蝶草”の和名を持つクレオメが愛らしい。

兵庫県立公園あわじ花さじき
兵庫県淡路市楠本2805-7
見頃:6月下旬から8月上旬

取材協力/御堂龍児 写真/photolibrary

『家庭画報』2022年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading