国内

【開催レポート】家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアー 美しい新緑の九州を巡る旅

家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアー

2021年5月18日(火)~21日(金)、8回目となる家庭画報本誌と「ななつ星」のコラボレーションツアーが開催されました。博多発着で「ななつ星」に乗り、大分、宮崎、鹿児島を周遊した4日間の旅。当ツアーのために催された特別企画を中心に、旅の様子をご報告します。※当ツアーは、新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで開催いたしました。

新緑に輝く九州を「ななつ星」で巡る旅へ。博多駅で「ななつ星」に乗車すると出迎えてくれたのは、「フルール トレモロ」藤野幸信さんによる約30種、1000本に及ぶ九州の花々の豪華な装花。

家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアー「ななつ星」の大窓を彩るのは、ペガサスやアルタイルなど、星に因む名がつけられた宮崎産のデルフィニウム。移り変わる車窓からの眺めを背景に列車の揺れで花がゆらゆらと揺れる様子は、風にそよぐ花畑にいるかのよう。

藤野幸信さん フルールトレモロ「雨の日が続くようですが、皆さまには車内でデルフィニウムの星空を楽しんでいただけたら」と藤野さん。

家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアーDay1〔特別企画1・「フルール トレモロ」藤野幸信さんによる 九州の花を使った車内装花〕花咲き誇る車内。上・赤いばらは、FINE ROSE 石川華園さん(佐賀県)の「唐紅」。当ツアー中に行われていた第63回日本ばら切花品評会で農林水産大臣賞(最高賞)を受賞した。家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアー
ドライフラワーを束ねてスワッグを作るワークショップも催され、車内は一層麗しい香りに包まれます。家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアーDay1〔特別企画2・藤野さんによる花のワークショップ〕宮崎産のスイートピーなど「ななつ星」のシンボルカラー、ワインレッドの花々を中心に、ドライにした九州産の花を束ねてスワッグを製作。特別な旅の思い出に。

初日のディナーには、博多「Restaurant  Sola」の吉武広樹シェフと霧島「ア ラ ミニッツ」の深野浩伸パティシエが登場。九州の初夏の食材を生かした目にも鮮やかな料理の数々に、大満足の夜となりました。

「ミシュランガイドフランス」で一つ星を獲 得したパリの「Sola」で、オーナーシェフを 務めた吉武シェフ(右)とシェフパティシエを 務めた深野パティシエ(左)によるディナー。博多「Restaurant Sola」の吉武広樹シェフ(右)と霧島「ア ラ ミニッツ」の深野浩伸パティシエ(左)。
「ミシュランガイドフランス」で一つ星を獲 得したパリの「Sola」で、オーナーシェフを 務めた吉武シェフ(右)とシェフパティシエを 務めた深野パティシエ(左)によるディナー。Day1〔特別企画3・「Restaurant Sola」吉武広樹シェフと「ア ラ ミニッツ」深野浩伸パティシエのスペシャルディナー〕上左・吉武シェフによる一品目、九州の食材が詰まった宝石箱のような「アミューズブッシュ」。下・深野パティシエによるデザート「熊本産の河内晩柑 宮崎マンゴー」。

「ミシュランガイドフランス」で一つ星を獲 得したパリの「Sola」で、オーナーシェフを 務めた吉武シェフ(右)とシェフパティシエを 務めた深野パティシエ(左)によるディナー。
2日目は霧島のお宿でゆったりとお過ごしいただき、3日目は「天空の森」を舞台に特別コンサートを開催。池田綾子さんの優しく澄んだ歌声に合わせ、小鳥たちもさえずり美しいハーモニーを奏で、心洗われるひとときに。家庭画報×ななつ星 in 九州 特別ツアーDay3〔特別企画4・天空の森でシンガーソングライター・池田綾子さんのスペシャルコンサート〕ピアニスト・長谷川久美子さん(左)、チェリスト・向井 航さん(右)とともに、「こころたび」や池田さんが「ななつ星」のために書き下ろした「ありがとうの星」などを披露。「新しい人生に巡り合える素晴らしい旅を楽しんでください」と池田さん。

最終日は、「ななつ星」で過ごす時を惜しみながら、移り行く景色とともに新茶をご堪能いただきました。

Day4〔特別企画5・DXスイートA・Bのお客さま限定「万yorozu」茶司・德淵 卓さんによる新茶を楽しむ茶会〕バカラのグラスに古染の煎茶器など、新古を織り交ぜノスタルジックな雰囲気に合わせた道具組に。あえて照明をつけず自然な光の中、福岡県八女市の伝統本玉露や、新茶を使った抹茶など、摘みたてのお茶の豊かな香りを動く茶室で味わった。

ななつ星ラーメン なな丸
Day4〔特別企画6・「なな丸」のお楽しみランチ〕最終日のランチは、博多 一風堂と「ななつ星」、そして家庭画報が共同開発したラーメン「なな丸」。明太子や高菜など、九州ならではのトッピングとともにお楽しみいただいた。※通常「ななつ星」車内でのみ販売されている「なな丸」。大好評につき家庭画報.comで、期間限定で再販売いたします。詳細・ご購入はこちら>>

初夏の九州の魅力を五感で味わい尽くした4日間。大自然の息吹や香り、エネルギーを存分にご体感いただける旅となったことでしょう。

【予告】
家庭画報×ななつ星 in 九州
クリスマススペシャルツアー 参加者募集!

今回一緒に旅をするのは、スイスの高級時計ブランド「ウブロ」。皆さまとより特別な旅のひとときを刻めるようなイベントを企画しています。

約2年ぶりに九州を 1周します

ご好評につき、9回目となるコラボレーションツアーの開催が決定いたしました。詳しいツアー内容・参加者募集は家庭画報10月号(次号)と家庭画報.comに掲載いたします。ぜひ、ご注目ください。

【旅行概要】
●日にち
2021年12月21日(火)~24日(金)〈3泊4日〉

●出発地・到着地
博多駅

●宿泊先
1日目・3日目:「ななつ星」車内泊
2日目:旅館泊「忘れの里 雅叙苑」または「妙見石原荘」または「天空の森」

●募集人数
12組24名さま

●ツアー詳細発表・参加者募集
家庭画報10月号(9月1日発売)
家庭画報.comでは8月20日より先行募集開始。詳しくはこちら>>

●応募締め切り
2021年9月30日(木)
*応募者多数の場合は抽選。

[お問い合わせ]
家庭画報事務局
電話 03(3262)5851
(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)

撮影/本誌・伏見早織

『家庭画報』2021年9月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading