美容・健康

成熟世代こそ、マスカラ選びにこだわりを。「ブリリアージュ」から悩みに応える新アイテム

美容歳時記 2月

勢いがなくなった目もとにインパクトを与える一本

マスカラにこだわると、女性は美しくなれる──、改めてそう感じさせてくれる新製品が登場しました。

「欧米人のように立体的なアイホールがない日本女性の目もとにインパクトを与えるには、マスカラが欠かせません」と、開発者であり、ヘア&メイクアップアーティストの嶋田ちあきさん。

「3年ぶりのリニューアルで、開発に時間をかけたのがマスカラ液です。ボリュームタイプは簡単に太く均一に、ロングタイプはより長く。年齢を重ねると、どうしても以前より目が小さく見えますが、そこに高さと“上向き”のパワーを与えてくれます」

仕上がりの美しさはもちろんのこと、ブラシが細いので、まぶたやまつ毛の際につかず塗りやすく、何より時間が経っても落ちません。

常日頃マスカラに感じているわずかなストレスさえ皆無の逸品。必ず、今春のメイクをアップデートしてくれることでしょう。

〔今月の逸品〕ブリリアージュ
ラッシュデザイナー・ビルドアップマスカラ
ロングタイプ/ボリュームタイプ

ブリリアージュマスカラ

目もとのたるみやまつ毛の減少といった悩みに応える、大人のためのマスカラ。こだわりのブラシは、長短、方向もさまざまに設計されていて、まつ毛をしっかりアップさせながら、ボリュームと長さを叶えます。涙、汗、皮脂に強いトリプルプルーフで、マスカラ落ちに悩んできた人にすすめです。嶋田さんのおすすめは、ボリュームタイプでまつ毛を太らせた後、ロングタイプで長さを足すダブルづかいです。各4600円 2021年2月1日発売

●お問い合わせ
ブリリアージュ
TEL:0120-202-885

お話を伺ったかた
ヘア&メイクアップ アーティスト 嶋田ちあきさん

嶋田ちあきさん

多くの女優やタレントのメイクアップを手がけ、CM、雑誌の表紙や美容ページ、ショーなどで幅広く活躍。2009年からオリジナルブランド「ブリリアージュ」をプロデュースする。

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/唐澤光也〈レッド ポイント〉 スタイリング/細田宏美

『家庭画報』2021年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading