美容・健康

気学鑑定士がアドバイス!2021年のよい運気に乗って、前向き美人になる方法

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】ネガティブ癖をやめたい

つい、ネガティブに物事を考えてしまいます。幸福感のある美しい女性に憧れます。どうしたら、ネガティブ癖をやめられますか?

【回答】2021年はポジティブ思考になれる星回りです

回答者/中嶋マコトさん(ビューティジャーナリスト・気学鑑定士)

まず、気学の観点からお話しします。2020年は七赤金星が真ん中に入る星回りで、過去を振り返っていた方も多かったのでは。

さらに、新型コロナウイルス感染症のこともあって、ネガティブ思考に陥りがちに。

2021年はポジティブ思考の六白金星が真ん中に入るので、自然と前向きになれるはずです。「ネガティブ癖」と決めつけず、1年間、様子を見てはいかがでしょう?

忙しくすることが開運アクションに

2021年は、世の中全体が非常に速いスピードで回っていきます。

そんななか、予定のない日が続くと「自分だけが置いていかれている、私は必要とされていないのでは……」というネガティブな思考が入り込みやすくなります。

仕事や習い事、趣味など、とにかく予定を詰め込んで、忙しさの中に身を置きましょう。それが開運アクションになります。

ネガティブ思考は軌道修正が可能

実は私もずっとネガティブ思考でした。でもあるとき、「鬱々としていても、何一つ生み出さない」と考えて、「単なる考え方の癖だから、修正しよう」と決心したんです。

何が起きるか分からない未来や、今からはなすすべのない過去を憂えて、今やるべきことに集中できなくなるのは、もったいないですよね。

ネガティブな考えは自分で打ち消して

「ポジティブ思考になる!」と決めたら、ネガティブなことが心に浮かんでも、すぐに打ち消しましょう。

それがいつの間にか癖になって、気がついたらポジティブな自分になっているはず。そのほうがずっと生きやすくなりますよ!

中嶋マコト/Makoto Nakajima

ビューティジャーナリスト・気学鑑定士。モデルの経験と知識を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やWEB、イベント、TV、ラジオなど、幅広く活躍中。気学鑑定士の資格を取得し、開運コスメの提案や開運アドバイスも積極的に行っている。@makoto3816

イラスト/umao 取材・文/宮本柊


質問・お悩みを募集中!・・・連載「365日美と健康のお悩み相談室」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年1月号 12月1日発売

しあわせ満ちる開運の地へ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading