美容・健康

週に1回からでOK。長谷川理恵さんに聞く、トレーニングの“始め方”

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】筋トレのプログラムの作り方がわかりません

毎日コツコツと筋トレを行おうと思っていますが、何をどれくらいやればいいのか見当がつきません。

【回答】目的に合った動画で筋トレの方法を学んで

回答者/長谷川理恵さん(ファッションモデル)

まずは目的をはっきりさせる必要があります。全体的に体力をつけたい人と、二の腕の引き締めやヒップアップなど部分的に変えたい人とでは、適したプログラムが違います。体重を落としたいのであれば、食事も変えないといけません。

最も確実なのは、パーソナルトレーナーに指導してもらうこと。目的や体力に合ったプログラムを組んでもらい、その場で指導を受けながらトレーニングすれば、間違いなく成果が出ます。

長期間ジムに通うのが難しい場合は、半年間だけでも指導してもらえば、自分に適したメニューがわかりますから、その後は自分でやるという方法もあります。

興味をそそられる動画を探し、実際にやってみる

ジムに通わず、自宅で手軽に筋トレしたい方には、動画がおすすめです。

最近はYouTubeなどにも、たくさんの筋トレ動画がアップされています。自分の目的に合ったものを選んで、まずは実践してみましょう。

やってみて「レベルが高い」と感じることもあると思います。それならば回数を減らしたり、負荷をゆるくしたりなど調整してもいいですし、無理なくできそうな初心者向けの動画を選び直してもいいでしょう。

“やや苦しい”ぐらいのレベルがおすすめ

ただし、楽にできてしまうトレーニングを続けても、目を見張るような効果は得られません。楽しく心地よく続けられて、なおかつ、やや苦しいぐらいが一番いいと思います。

毎日やらなければならないと自分を追い込む必要はありません。週に1回でも2回でも、精神を集中させて取り組み、コンスタントに継続すれば、体は変わります。

長谷川理恵/Rie Hasegawa

1973年生まれ。1993年よりファッション誌のモデルとして活躍する。ランニング歴20年、フルマラソン自己ベストタイムは3時間15分36秒。鎌倉でのライフスタイルが、幅広い女性に支持されている。食・ファッション・スポーツを通して様々な活動を推進。ヴィーガンパティシエ、WabiYogaインストラクターとしての顔も持つ。最近ではインスタグラムでのフィジカルトレーニング「リエトレ」が話題。@rie_hasegawa https://lineblog.me/hasegawarie/

イラスト/umao 取材・文/佐藤由喜美


質問・お悩みを募集中!・・・連載「365日美と健康のお悩み相談室」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年2月号 12月28日発売

京都の美に触れる

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading