美容・健康

あなたの足裏の色は何色ですか? 心と体のエネルギー状態を占う「足うらない」

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

365日美と健康のお悩み相談室

【お悩み】心と体の状態を自分で把握したい

調子がいいときや悪いときなど、自分の心と体のバランスを手軽に把握できる、いい方法はありますか?

【回答】“足裏の色”に着目してみましょう

体の変化は、日々の体調や心の調子を測るバロメーターになります。

その一手段として、“足”に着目するのが「トウリーディング」。米国SWIHA承認トウリーダーのいちのさおりさんの著書『不思議なほど人生がうまくいく!「足うらない」』より、手軽にできる「足うらない」を紹介します。

足裏の色で心と体のエネルギー状態がわかる

「リラックスできる服装で足を伸ばして座り、足裏を鏡に映します。そして足裏の色や指の長さ・形・向き、角質や痛みなどを観察してみましょう。

それらから、性格や恋愛傾向、かかえているストレスなど、さまざまなことがわかります。素の状態が出ている朝に観察するのが最もおすすめです」(いちのさん)

今回は、足裏の色で心と体のエネルギー状態を分析する方法を教えてもらいました。

「足裏を一目見て、すぐにわかるのが、色です。

足裏分析を続けると、赤、ピンク、黄、紫、白など、色が日々変わっているのに気がつくでしょう。足裏の色は、エネルギーのバロメーターで、感情や血液の状態も反映しています」(いちのさん)

理想はピンクのグラデーション

「赤みに注目し、ピンク色がベストで、エネルギー過剰だと赤が強くなり、エネルギー不足だと白くなります。

また、グラデーションも重要で、足先からかかとに向かって、ピンクがほんのり濃い、薄い、ほんのり濃いという状態が理想。

また赤が強いのは怒りの表れかもしれません。もし思わしくない状態なら、必要な栄養素を補うと、心と体のエネルギーのバランスが整ってきます」(いちのさん)

「今まで足裏なんてじっくり見たことがない」という人も、この機会に足裏を通して自分の心と向き合ってみてください。

あなたの足裏の色は何色?

いちのさおり/Saori Ichino

フットリーダー、米国SWIHA承認トウリーダー。英国ITEC認定リフレクソロジスト。看護師。スピリチュアルセラピスト。足を総合的に読み解くことで、体だけでなく心をほぐし未来へ導くフットリーディングを行う、日本では数少ないセラピスト。各種メディアでも話題を呼び、著名人はじめ多くの人から支持を得る。「コンフィアンサ(せき鍼灸院)」で施術、セラピーを行うかたわら、セミナーや講演、執筆活動などでも活躍中。


イラスト/umao 撮影/西山 航 編集協力/山岸美夕紀


質問・お悩みを募集中!・・・連載「365日美と健康のお悩み相談室」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

家庭画報 最新号

2021年1月号 12月1日発売

しあわせ満ちる開運の地へ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading