美容・健康

顔のむくみ解消!引き締まったフェイスラインが復活する簡単メソッド「あごほぐし」

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】たるみを自宅で改善したい

リモートお茶会で自分の顔にびっくり。首との境目がなく、たるみが深刻。助けてください!

【回答】あごの筋肉をほぐす簡単メソッドを試してみて

回答者/近藤須雅子さん(美容ジャーナリスト)

私も、初めてのオンライン会議では、モニターに写る自分の顔にびっくり。

自粛生活で運動不足のせいか、フェイスラインの贅肉が目立ち、顔の下半分がもったりしていてショックを受けました。

顔のむくみの原因は運動不足だった!?

慌ててゴッドハンドの呼び声の高いエステティシャン村木宏衣さんに救いを求めたところ、「贅肉というより、運動不足でむくんでいることが多いんですよ」との指摘が。

「自粛生活では、人と話したり笑顔になったりという、顔の筋肉を動かす機会がものすごく減っていますね。そのうえ、長時間スマホやPCなどの画面に見ているせいで、猫背やストレートネックになりがちなんです。

フェイスラインのリンパはあごの筋肉が動くことで押し流されているのですが、そこが固まっているからリンパが停滞し、もったりむくんでしまっているんですね」

リンパの流れを促すメソッド

リンパの流れを促すメソッドがあるというので、早速教えてもらいました。

まず人さし指を曲げて、第1関節と第2関節の間の平らな部分をあごの骨の際に当てます。肘をついて指にもたれるようにすると、圧がかかって効果的。

そもまま口を「あぐあぐ」と8回ほど動かします。

左側のあごは右手で、右側のあごは左手で、中央から耳の方向へ少しずつ指を動かしながら、8回ずつ行って。

あごの左側を行っていたら激痛が。「そこがこりで詰まっているんですね。無理しない程度に、念入りにほぐしてください」と村木さん。

これを習慣にすれば、きりっと引き締まったあごラインが復活するそうです。ご一緒にがんばりましょう。

村木宏衣さん

アンチエイジングデザイナー、Amazing beauty.代表。25年以上のエステティシャン経験をもとに、小顔やボディメイキングの独自メソッドを確立。

近藤須雅子さん

美容ジャーナリスト。京都生まれ。女性誌・美容誌をはじめ、多数の媒体で美容記事に携わり、35年以上にわたり最前線で活躍。趣味は着物、美術鑑賞など。

イラスト/umao


質問・お悩みを募集中!・・・連載「365日美と健康のお悩み相談室」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading