美容・健康

セルフケアを上手に取り入れ、ホルモンバランスを整える。おすすめの精油とツボ

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】最近、生理が遅れるようになり、体調もイマイチです

もともと月経周期は安定してるほうでしたが、最近不順になり、体調もイマイチです。家庭でできるセルフケアはありますか?

【回答】アロママッサージでホルモンバランスを整えましょう

疲労やストレスなどがたまると、ホルモンバランスが崩れ、月経不順にもつながることがあります。また、更年期に近づくと月経不順がおこりやすくなることも。

フィトセラピストの池田明子さんの著書『アロマセラピー使いこなし事典』によると、精油は、ホルモンバランスを整えるものがいくつもあるので、うまく取り入れることで、生理不順や更年期障害などにともなう不定愁訴にも効果があるといいます。

なかでも、ホルモンバランスを整えるためにおすすめの精油が、サンダルウッドとゼラニウム。

ホルモンバランスを整えるためのおすすめ精油
・サンダルウッド…2滴
・ゼラニウム…2滴
(※好みのキャリアオイルで1%濃度に薄めて使います)

サンダルウッドは、インドでは「涼を呼ぶ木」と呼ばれ、寺院で焚かれるお香の原料として欠かせない存在。怒りを鎮め、物事への執着を断ち、心身のバランスをとる手助けになる香りです。

ゼラニウムの香りはローズに似ていますが、やや甘さがあります。自律神経やホルモンバランスを整えるので、更年期障害などに効果的です。

このアロマオイルを使い、手にあるツボを刺激しながらマッサージしましょう。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年4月号3月1日発売

「わが家コンサート」のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading