美容・健康

5秒間の「顔ダンス」でたるみ撃退!ほおの高さを上げ、目の下の影やほうれい線にも

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧

【お悩み】顔がたるんできました。リフトアップする方法は?

年々顔のたるみが気になっています。リフトアップする方法は?

【回答】ほおの高さを上げるエクササイズがオススメです

年を取るごとに、どうしても顔は全体的にたるみがちになります。たるみの主な原因は、筋肉の衰えだそう。

顔も体と同じように筋トレが必要なのです。その正しい顔(表情筋)の筋トレ方法を教えてくれるのが、解剖学や筋肉の構造、マッサージ理論についても造詣が深い、たるみ改善コンサルタントのおきゃんママさんによる著書『たるみが消える! 顔ダンス』です。

今回は、リフトアップに効果的なエクササイズをご紹介します。

ほおの高さを上げることで若々しい印象に

「若さを印象づける決め手はほおの位置。ほおの位置が高くなると、目の下のくぼみで生じた影が目立たなくなり、ほうれい線も改善していきます。

そこでオススメなのが、「リフトアップA」のエクササイズです。歯ぐきをむき出すようにしながら左右のほおを持ち上げて、小頬骨筋・大頬骨筋・頬筋を鍛えます。

ほおは目のすぐ下、常に小鼻のラインよりも上に持ち上げるように意識しましょう。そのまま、顔の筋肉が疲れるまでキープ!

5秒ほどキープしたら、今度はほうれい線を伸ばすように口をたてに大きく開けて、また5秒キープします。この一連の動きを5回くり返しましょう」(おきゃんママ)

顔の筋肉に軽く疲労感を感じるのが効いているサインだそう。

また、これまでの表情筋の使い方のクセでどうしてもできない人も見られるとのこと。何度かトライしてもこの顔ダンスができない人には、代わりに行う「リフトアップB」も用意されています。

このほかにも、書籍『たるみが消える! 顔ダンス』では、まぶたのたるみや眉間のシワ、首のたるみ改善などの顔ダンスを豊富に紹介していますので、そちらも参考にしてくださいね。

「リフトアップA」のエクササイズを実践!

おきゃんママ/Okyan Mama

たるみ改善コンサルタント。自身の顔を実験台に、さまざまな美容術を実践、検証を重ね、編み出した「たるみ改善プログラム」の提唱者。


『たるみが消える! 顔ダンス』(世界文化社)
おきゃんママ(著)

イラスト/umao 撮影/岡田ナツ子 編集協力/山岸美夕紀


質問・お悩みを募集中!・・・連載「365日美と健康のお悩み相談室」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年12月号 10月30日発売

美味の「お取り寄せ」を極める

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading