美容・健康

6月の季語「蛍狩(ほたるがり)」蛍狩の「狩」は、美を求める日本人の心をいう

日本の季語12か月〔美容歳時記〕
俳人・櫂 未知子さん

6月の季語「蛍狩(ほたるがり)」

「狩」ということばがある。

鳥獣をとらえる狩、あるいは「苺狩」や「さくらんぼ狩」など、とにかく実物を手に入れることを思い浮かべる人が多いだろう。

しかし、季語には、まったく違う狩がある。それが「蛍狩」である。

秋の紅葉狩が葉をちぎったり枝を持ち帰ったりするのではないのと同じく、蛍狩もまた、蛍をつかまえるのが本来の目的ではない。

蛍狩うしろの闇へ寄りかかり
——正木ゆう子

「うしろの闇」に寄りかかるのは、本当は不可能。そこに壁はないのだから。

しかし、蛍を見ようとする時、背後にある分厚い闇にちょっともたれている感覚は「なるほど」としかいいようがない。

この句を初めて読んだ時、派手なことばは遣っていないのに、ずいぶんと華やかな作品だと思ったことをよく覚えている。

明滅する蛍の光。闇を流れてゆく輝きを目にした時のときめき。蛍狩の「狩」は、美を求める日本人の心をいう。

実生活に役立つものではないものを愛する、これもまた美意識のひとつかもしれない。
かい みちこ◎「群青」共同代表。俳人協会理事。最新句集『カムイ』(ふらんす堂)が俳人協会賞、小野市詩歌文学賞を受賞。著書多数。

〔今月の逸品〕
エスティ ローダー リニュートリィブ UR ホワイト スポッツ コレクター
内からの光を高める日本由来の花の力を借りて曇りのない透明肌へ

エスティローダー

ブランド最高峰美白シリーズに加わったスポッツ用美容液

2種類の稀少な花の成分を、ブランドの先進科学で昇華させた贅沢なスポッツ用美白美容液。

加齢によるシミの根本的な原因である、細胞の炎症を鎮めるホワイト チューベローズ、そして雄大な北海道の地で育つジャパニーズ アンジェリカは、すでにある悩みはもちろん、未来のシミ発生を防ぐと同時に、しなやかな輝きをもたらします。

密着しやすいなめらかなジェル テクスチャーで気になる部分にアプローチ。リニュートリィブ シリーズの美容成分が、同時に若々しいハリ感を与えてくれます。医薬部外品 30ml 1万7500円

●お問い合わせ
エスティ ローダー
TEL:0570(003)770
https://www.esteelauder.jp/

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/唐澤光也〈レッド ポイント〉 スタイリング/細田宏美

『家庭画報』2020年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading