美容・健康

みずみずしい若葉のように、内から若さがふっくら湧き上がるコラーゲンクリーム

日本の季語12か月〔美容歳時記〕
俳人・櫂 未知子さん

5月の季語「葉桜(はざくら)」

桜は、満開の時はもちろん美しい。散り始めた時の花びらの乱舞は、息を呑むほどである。

しかし、また次の段階の美もある。それは「葉桜」。

5月の桜の木の晴れやかな緑を、どう形容したらよいのだろう。どう一句にしたらよいのだろう。

葉ざくらや白さ違(たが)へて塩・砂糖
——片山由美子

桜並木はすでに青々とした葉をたっぷり付けている。その中を通って作者は帰宅したのかもしれない。

あるいは、自宅の窓から見える葉桜の鮮やかさに感激しながら、夕餉のためにキッチンに立ったのかもしれない。

その時、「塩」の容器と「砂糖」の容器の中身を目にしつつ、「白さは似ているけれど、よく見ると違う」と感じたのだろう。

この作品を知った時、私は思わず自宅の塩と砂糖を取り出した。そして見比べてみた。

光が違う、粒が違う。しかし、かなり繊細なまなざしを持っていなければ、こういった作品は生まれない。

生活者としての目の力がなければ、日常を美のレベルにまで押し上げることはかなわないのである。
かい みちこ◎「群青」共同代表。俳人協会理事。最新句集『カムイ』(ふらんす堂)が俳人協会賞、小野市詩歌文学賞を受賞。著書多数。

〔今月の逸品〕
ドモホルンリンクル クリーム20
みずみずしい若葉のように内から若さがふっくら湧き上がるコラーゲンクリーム

ドモホルンリンクル クリーム20

シワ、弾力のなさを感じる肌のためにロングセラークリームが進化

1974年に誕生し、日本で初めてコラーゲンを美容成分として配合したドモホルンリンクルの代名詞であるクリームが、さらなる進化を遂げ、19代目の新処方で登場しました。

1つめの進化は、コラーゲンとともにメインの成分となる、高麗人参由来の「長白紅参エキス」の抽出方法を見直し、紫外線ダメージの影響を受けにくい強さをプラスしたこと。

さらにコラーゲンサイクルの促進に働きかける「ナツメ果実エキス」を新配合。ハリ・つやがアップし、その手応えにきっと目を見張るはずです。

45年のロングセラーだからこその頼もしさに肌を委ねてみてください。30g 1万3000円

●お問い合わせ
再春館製薬所
TEL:0120-444-444
https://www.saishunkan.co.jp/domo/

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/唐澤光也〈レッド ポイント〉 スタイリング/細田宏美

『家庭画報』2020年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading