美容・健康

元宝塚歌劇団トップスターが試した最高峰スキンケア

美を極めるラグジュアリー美容 第2回(最終回) 心地よい質感や香りに加え、驚くほどの美肌効果も。今、ラグジュアリー美容の意味が変わってきています。がんゲノム医療やiPS細胞を利用した治療など、先進医療の進展は目覚ましく、その成果は皮膚科学や化粧品開発にも大きな変革をもたらしました。ほんの少し前までは夢物語だった、いつまでも若々しい美しさを保つエイジングケアが現実のものとなりつつあります。今季注目の、真に贅沢な最新美容をご紹介します。前回の記事はこちら>>

肌を細胞から元気にする 最高峰クリーム・乳液
女優・一路真輝さん

一路真輝さん

ブラウス14万円/ミカコ ナカムラ(オールウェイズ)イヤリング50万円 ネックレス32万円リング60万円/すべてロイヤル・アッシャー(ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン)

「五感で心地よさを堪能するラグジュアリーな時間。明日への自信につながります」―一路さん

一日過ごした肌をいたわり、明日の輝きを願う夜のお手入れ。最高峰のクリームや乳液には、そのひとときを豊かにしてくれるエレメンツが揃っていると一路真輝さんは語ります。

「肌をよみがえらせてくれる効果はもちろん、ボトルの優美なフォルムやきらめき、ふわりと立ちのぼるエレガントな香りが、手にしたとき、肌にのせているときから気持ちを上げてくれます。肌と心はつながっていますから、そういう“ときめき”は大切ですね」。

コクがあるのにベタつかず、すっとなじむ磨き抜かれたテクスチャーも最高級の証。

「どのアイテムも、肌の質感が瞬時に変わります。しっとりと潤ってハリが湧き上がるよう。リッチな美容成分が贅沢に配合されていますから、肌が疲れているときはもちろん、調子がいいタイミングにこそ使いたいですね。パワフルな効果をしっかりとキャッチして、思いどおりの肌を手にできると思います」。

SENSAIのUTM ザ クリーム s、ポーラのB.A グランラグゼⅢ

(右)SENSAI
UTM ザ クリーム s

「濃厚なテクスチャーと潤い。持続する保湿力に安心感」(一路さん)
日本固有の“小石丸”シルク、桜の葉のエキスなどの自然の恵みと先端科学の融合が肌を満たし、しなやかなハリを与えます。繊細な感触と優雅に移り変わる香りに、日本の美意識が息づくクリーム。30ml 5万8500円/カネボウ化粧品

(左)ポーラ
B.A グランラグゼⅢ

「脳と肌への着眼が興味深い。使うのが楽しみに」(一路さん)
好奇心を感じたとき脳内に分泌される物質が肌の弾力を高めること、弾力のある肌に触れると好奇心が高まる傾向を発見。肌にハリを与える技術、感触、香り、デザインすべてで実証に挑んだ乳液・美容液。50g 7万2000円 医薬部外品

コスメデコルテのAQ ミリオリティ インテンシブ クリーム n、ゲランのアベイユ ロイヤル ナイトクリーム

(右)コスメデコルテ
AQ ミリオリティ インテンシブ クリーム n

「新しい肌が生まれたようなハリ感となめらかさ」(一路さん)
リニューアルにより“最高峰”を更新したブランドの頂点に立つクリーム。再生医療にヒントを得て開発された茶葉由来のエキスや希少な白樺水をはじめとする30種類もの美容成分が、しっかり届けられます。45g 12万円

(左)ゲラン
アベイユ ロイヤル ナイトクリーム

「やさしい感触と香りに癒やされ、肌につやが宿ります」(一路さん)
蜂由来成分の治癒力に着目したシリーズの最新技術を搭載。日中受けたダメージからの回復を助け、未来のエイジングサインの出現も予防。デリケートな肌にも穏やかな使い心地で、ハリ感のある肌へと導きます。50ml 2万800円

一路真輝さん

一路真輝さん
元宝塚歌劇団雪組男役トップスター。2019年12月、戦時中のウィーンを舞台にしたリーディング公演『キオスク』、ファンタジッククリスマスミュージカル『ELF The Musical』に出演予定。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年9月号 7月31日発売

九州を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading