美容・健康

特別なシーズンを彩るエレガントな花々から生まれたリキッド ルージュ

日本の季語12か月〔美容歳時記〕
俳人・櫂 未知子さん

12月の季語 「聖樹(せいじゅ)」

クリスマスイブを「聖夜」と呼ぶ。では、「聖樹」とは? こちらは文字からもわかる通り、クリスマスツリーのことである。使える音数の制限が厳しい俳句では、聖樹と同じく、クリスマスケーキを聖菓と呼んだりもする。

行きずりに聖樹の星を裏返す
——三好潤子

さまざまなオーナメントをぶら下げたツリーのてっぺんには、日本の場合、必ず「星」が輝いている。その聖樹を通り過ぎた時、ふと思いついて、作者はひょいと星を裏返してしまった。

じつは、そうしたとて見た目にはほとんど変わらないのだけれど、ちょっとしたいたずらを試みる女性の喜びが感じられて面白い。

作者は若い頃からさまざまな病に悩まされてきた。事実、50代で世を去ってしまった。しかし、その作品は情緒や情熱を感じさせるものが多く、この句もそのひとつ。

誰かに媚びるわけではなく、「このクリスマスツリーの星、じつは私が裏返してしまったの」というひそやかな遊びごころが楽しい。

美しさは、意外なところでいきなり生まれる。誰も気付かぬささやかな行為が美につながる、それがこの句のすてきなところ。

かい みちこ◎「群青」共同代表。俳人協会理事。最新句集『カムイ』(ふらんす堂)が俳人協会賞、小野市詩歌文学賞を受賞。著書多数。

〔今月の逸品〕
ディオールルージュ ディオール ウルトラ リキッド
特別なシーズンを彩るエレガントな花々から生まれたリキッド ルージュ

ディオールルージュ ディオール ウルトラ リキッド

右から、ディオールを象徴する赤の999、タイムレスなローズ ベージュ808、洗練の青み系ピンク675。全16色(うち店舗限定1色) 各4200円

朝露をたたえた花びらのような、ソフトで繊細な仕上がりに

ホイップクリームのようにソフトなルージュは、重たさが皆無。100パーセント自然由来のカメリナ オイルとスイート アーモンド オイル、シアバターが贅沢に配合され、塗っているのを忘れそうなほど心地よく使えます。

レッドからローズ、フレッシュなピンクまで、花々をイメージした16色は年末のシーズンにふさわしい華やかさながら、柔らかでシック。花びら形のアプリケーションは、リップブラシのように描きやすく、“リキッド ルージュは難しい”と感じていたかたにこそ挑戦してほしい一品です。

●お問い合わせ
パルファン・クリスチャン・ディオール
TEL:03(3239)0618
https://www.dior.com/ja_jp

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/唐澤光也〈レッド ポイント〉 スタイリング/細田宏美

『家庭画報』2019年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading