美容・健康

生コラーゲン×天然オイル。圧倒的な保湿力を閉じ込めたボディケア

日本の季語12か月〔美容歳時記〕
俳人・櫂 未知子さん

11月の季語 「冬麗(ふゆうらら)」

春に「麗か」、秋に「秋麗」という季語があるように、冬の季語にもやはり「冬麗」(ふゆうらら・とうれい)がある。寒い冬にはなったけれど、ときには日差しに恵まれる日もあり、その穏やかさを俳句では冬麗と呼んでいる。

身ふたつのなんの淋しさ冬麗
――辻 美奈子

「身ふたつ」は、みごもっていた人が子どもを産むこと。最近はあまり耳にしないが、日本語の奥ゆかしさをぞんぶんに伝えてくれる表現である。

それまで赤ちゃんと完全に一体であるかのような感覚を持っていた作者。無事に生まれてくれたこと自体はとても嬉しいのだけれど、どこか説明のできないさびしさも感じているという。作者は現役の助産師であり、この句は自身の出産を経てのものである。

妊娠後期の人や子を産んだばかりの女性は、みな一様にかすかに疲れた顔をしているように思う。ただそれは、満ち足りた人ならではの美しい輝きに彩られてもいる。

たまさかの光あふれる冬の一日、これから出合ういのち、出合ったいのち。多弁ではないまばゆさが、この季語にはある。

かい みちこ◎「群青」共同代表。俳人協会理事。最新句集『カムイ』(ふらんす堂)が俳人協会賞、小野市詩歌文学賞を受賞。著書多数。

〔今月の逸品〕
ニッピコラーゲン化粧品 モイスト パウダー イン オイル
うららかな陽光を思わせるコンパクトなサイズの全身用オイル

ニッピコラーゲン化粧品 モイスト パウダー イン オイル

生コラーゲン×天然オイル。圧倒的な保湿力を閉じ込めたボディケア

コラーゲン原料のトップメーカーならではの高度な技術で、肌に存在するコラーゲンと同じ構造をもつ“生コラーゲン”を開発したニッピ。この生コラーゲンをパウダー化することに成功し配合した、実に贅沢なオイルが登場しました。

天然のオイルの中を舞うコラーゲンがすっとなじんで肌表面を潤いで包み、ローズ、ゼラニウムなど、女性特有の不調をときほぐす10種の精油が心と体を癒やします。ボディのほか、顔や髪にも。さらっとしているのでオールシーズン使用できます。60ml 4800円

●お問い合わせ
ニッピコラーゲン化粧品
TEL:0120-30-3232
https://www.nip-col.jp

表示価格はすべて税別です。

撮影/唐澤光也〈レッド ポイント〉 スタイリング/細田宏美

『家庭画報』2019年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading