美容・健康

【参加者募集】“ゆるやかな糖質制限食”の山田 悟先生とフレンチ昼膳を楽しみませんか?

「予防医学デー」に学んで美味しい、糖質制限フレンチイベント

11月5日は、「予防医学デー」。「予防医学の父」と言われる北里柴三郎が設立した北里研究所の設立日にちなみ制定されました。この日を記念し、北里大学北里研究所病院では、健康にまつわるさまざまなイベントが開催されます。今回、家庭画報.comの特別イベントとして、“ゆるやかな糖質制限食”の山田 悟先生×フレンチの名店「ルカンケ」古屋壮一シェフによる、糖質制限フレンチ フルコースの会が開催されます。口福なひとときを楽しんでみませんか?

イベント内容

【第一部】山田 悟先生が監修する、「ルカンケ」の特別昼膳

料理の写真はイメージです。

正しく、“ゆるやかな糖質制限食”を理解していますか?

山田 悟先生が提唱する“ゆるやかな糖質制限食”のルールは、いたってシンプル。制限するのは、食後血糖値を上昇させ、美容や健康の大敵となる“糖質”だけ。1食あたりの糖質量を20~40g(おにぎり1個分)に抑えることがポイントです。それ以外の栄養素は摂取する量を気にしなくてかまいません。なかでも、たんぱく質、脂質、食物繊維は食後血糖値の上昇を抑制してくれる効果が認められているため、おなかいっぱい食べましょう。つまり、カロリーを制限する必要もないのです。たんぱく質は筋肉に、脂質は糖質の代わりにエネルギーとして使われるので、糖質以外の食材を食べたいだけ食べても太らない、あるいはやせていく体に変わっていきます。

イベント当日は、“ゆるやかな糖質制限食”の第一人者、山田 悟先生の解説付き

このイベントで提供される糖質制限フレンチは“ゆるやかな糖質制限食”のルールを守り、1食あたりの糖質量が20~40gに抑えられています。また、たんぱく質、脂質、食物繊維もしっかり摂れる、まさに理想の健康食。この食事にすることで、おいしいものを食べているうちに、気がつけば健康・美容・アンチエイジングにとって重要な食後血糖値の上昇を抑制する効果が得られます。“ゆるやかな糖質制限食”が、美肌づくりや中年太りの解消、生活習慣病の予防などの健康維持にどのように役立つのか、そのメソッドを当日のトークショーでは山田 悟先生が最新の医学情報をもとに詳しく解説します。ここでしか聞けない“ゆるやかな糖質制限食”の極意をお聞き逃しなく――。

 

山田 悟(やまだ・さとる)●1994年、慶應義塾大学医学部卒業。2011年より北里研究所病院糖尿病センター長。食・楽・健康協会 代表理事。糖尿病専門医。臨床・研究とともに“ゆるやかな糖質制限食”の啓発と普及に精力的に取り組む。

料理の写真はイメージです。

ミシュラン1つ星「ルカンケ」の古屋壮一シェフが腕をふるう“ゆるやかな糖質制限フレンチ”フルコース

白金台の銀杏並木のプラチナ通りから、路地を少し入ったところに佇む「ルカンケ」。フランス語で“元気になって”という意味の店名は、古屋壮一シェフの料理理念そのもの。美味しい料理を通じ、笑顔になって楽しいひとときを……。今回のイベントでは、山田先生監修のもと、古屋シェフによる“糖質制限フレンチ”のフルコースを召し上がっていただきます。


古屋壮一(ふるや・そういち)●1975年、東京都生まれ。調理師学校卒業後、ホテル・レストランを経て、26歳で渡仏。パリの「ル・クロ・ド・グルメ」、「ルカ・カルトン」、「コレット地方の「オテル・ドゥ・ラ・トゥール」などで修業。帰国後、「ビストロ・ド・ラ・シテ」のシェフを努め、2009年11月、白金台に「ルカンケ」をオープンし、現在に至る。東京都港区白金台5-17-11 電話03-5422-8099

【第2部】北里大学北里研究所病院にて特別講話

北里大学北里研究所病院で開催される『予防医学デー』イベントは、血糖値、必要なたんぱく質量、肌年齢などをチェックできるブースや、白内障度の測定、ロカボメニューの試食など、誰もが体験できるイベントです。この機会にぜひ、ご参加ください!

「ルカンケ」での美味しい食事と山田先生のお話の後には、『予防医学デー』の各種イベントが開催されている北里大学北里研究所病院へ。アドベンチャー・スキーヤーとしてだけでなく、行動する知性派また教育者として国際的に活躍中の三浦雄一郎さんの講演を楽しんでいただきます。また、講演後は、会場内で開催されている健康促進イベントにもぜひ、足を運んでみてください。

三浦雄一郎(みうら・ゆういちろう)●1932年青森市生まれ。70年エベレスト・サウスコル8000m世界最高地点スキー滑降(ギネス認定)を成し遂げ、その記録映画 『The Man Who Skied Down Everest] はアカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞。2013年80歳で3度目のエベレスト登頂世界最高年齢記録の更新を果たす。

【お土産】

イベント当日のお土産として、山田先生監修の「パティスリー ピエス」特製の低糖質チーズケーキ「じゅわり」を、参加された方全員にプレゼント! ご家庭でもぜひ、“ゆるやかな糖質制限食”を楽しんでください。


厳選された素材で、一つひとつ丁寧に作られたスイーツが人気の「パティスリー ピエス」。お土産の濃厚半熟チーズ「じゅわり」は、砂糖をラカントに置き換え、糖質制限。プレーンと糖類ゼロのチョコを使用したショコラの2種。東京都港区白金5-12-17 三福ビル1階  電話03-6338-9232

 

食・楽・健康協会×家庭画報.com

応募締め切りは2019年10月9日(水)23:59です。

【イベント概要】
■募集人数:24名
(ご同伴者1名様まで。お1人でのお申し込みも可)

■日時:2019年11月4日(月・祝)
11時15分 受付開始(ルカンケにて)
11時30分 第1部開会
12時00分 山田 悟先生のトークショー(食事中)
13時20分 第1部閉会
13時30分 第2部の講演会場に移動
13時40分 北里大学北里研究所病院着
14時00分 第2部、講演
16時00分 終了予定(北里大学北里研究所病院にて流れ解散)

■参加費:3000円

■会場:ルカンケ
東京都港区白金台5丁目17-11

〔お申し込み方法〕
ご同伴者1名様まで。お一人でのお申し込みも可能です。
こちらのフォーマットからお申し込みください。>>
メール、ハガキ、お電話その他指定した方法以外のお申し込みは受け付けておりません。

〔お問い合わせ〕
世界文化社 家庭画報 イベント事務局
TEL:03-3262-5851(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)

〔当選者発表〕
応募者多数の場合は抽選となります。
その結果当選されたお客さまには応募締め切りの8日以内に、世界文化社イベント事務局よりメールにてご案内いたします。

※お申し込みの前に、以下を必ずご確認ください
・イベントの模様は、後日家庭画報.comにてリポート記事として配信いたします。
・リポート記事作成および記録のため、当日は撮影クルーによる撮影・取材 を行います。
・クルーが参加者を撮影または取材し、それを記事に使用することがございます。あらかじめご了承ください。
・会場までの往復交通費はご自身でご負担ください。
・やむを得ない事 情により、イベントの内容などが変更になる場合があります。

取材・文/渡辺千鶴

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年10月号 8月30日(金)発売

モナコ公国 華麗なる舞踏会

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading