美容・健康

南 美希子さんが、コウジ酸美白のデルメッドの新商品をお試し!

毎月ビューティーアンバサダーが、話題の美容新商品をお試し。それぞれの視点から語られるレビューや、美しく輝き続けるための美容秘話は必読。今月のビューティアンバサダーは、女優の南 美希子さんです。

「いつどんなときにも使える、使いたくなる美白クリーム。主食のお米のような、頼もしい1品です」―南 美希子さん

デルメッド ホワイトニングクリーム

商品詳細は次ページ

コウジ酸は数ある美白有効成分のなかの代表格。これまでさまざまな美白化粧品を使ってきましたが、コウジ酸は、お酒をつくる杜氏の手が透き通るように白いことから麴の研究がスタートしたいきさつや、メラニン生成を抑えるメカニズムを学ぶ機会もあり、何よりその手応えや安全性から、信頼のおける美白と認識しています。

この「デルメッド ホワイトニングクリーム」は、美白ケアの大きなポイントである透明感を実感できる製品。糖化による黄ぐすみが気になる我々世代には嬉しいですね。こちらを手がける三省製薬はコウジ酸を開発した原料メーカーとのこと。

クリームの成分表示には、コウジ酸が筆頭に記載されていて、十分な量が配合されていると思いますし、それ以外にもベーシックで優良な成分が目に入ります。

私個人の印象ですが、美白化粧品は処方が複雑なものが多く、肌に合わずに思いもよらない結果になる場合も少なくないので、このクリームの厳選されたシンプルな処方には安心感を覚えました。

「信頼と安心のコウジ酸美白。“成分力”が強みのクリームで透明感と潤いが得られます」―南 美希子さん

テクスチャーはベタつかず、さらっとして、気持ちよく肌に入っていきます。くせがなく素直な使い心地なので、毎晩使っても飽きませんし、一緒に使う化粧品を選びません。

クリームはお手入れの最後にふたをする役割を担いますが、その点においても申し分なく、しっかりと潤いが感じられます。旅先など環境が変わっても安心して使えて、効果を着実に発揮してくれる、こういうクリームこそ重宝しますよね。

美白は紫外線量が多い季節に限らず、年間を通しての課題ですから、常備化粧品としてそばに置いておくには理想的だと思います。

お手入れ効果を上げるために私が実践しているのが週1、2回のクレイパック。古い角質を落とし、美白成分が浸透しやすい肌に整えます。

あとはインナーケアですね。トマトやパプリカなど抗酸化成分が豊富な野菜、果物でスムージーをつくり、朝の散歩の後に飲むのが日課。内側からのアプローチと美白ケアの二段構えで夏をしっかり乗りきりたいと思います。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年10月号 9月1日発売

福澤諭吉のすすめ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading