美容・健康

40代の口紅選びの正解は?プロに聞く「血色感」がちょうどいい王道4本【2019春夏】

40代のリップ選び 第1回(全7回) つい、いつも同じ“マイ定番色”を手にとってしまいがちな口紅。意外と難しい40代の色選び、その心得をヘア&メイクアップ・アーティストのAKANEさんに教えていただきました。

2019年の春夏シーズンも各ブランドから、口紅(リップ)の新作が続々と登場中!なかでも、カラーバリエーションを豊富に揃えた大々的なリニューアルや新作が多く、注目が集まっています。

そんな今だからこそ、いつもと同じ“マイ定番色”だけを使うのはもったいない・・・!ぜひ、新たな色に目を向けてみて。

今回紹介するのは、どの色も失敗なしで使えるものばかりです。その選び方の心得をご紹介します。

「40代の口紅(リップ)選び」目次

1. 王道リップの選び方
2. ベージュリップの選び方
3. ピンクリップの選び方
4. オレンジリップの選び方
5. ティントリップの選び方
6. マットリップの選び方
7. リップの素朴な疑問コラム

「王道口紅(リップ)」の選び方のポイントは?

第1回目は、40代をより美しく見せる「王道口紅(リップ)」の選び方を紹介します。メイクのプロであるAKANEさんが考える、大人の女性にふさわしい王道リップ選びのコツとは?

ポイント1
「疲れて見えない」「生活感が出ない」こと

「40代のリップ選びで、最も大事なのは“疲れて見えない”ことと、“生活感が出ない”こと。」とAKANEさんは言います。

血色が足りないと疲れた顔に見えてしまうので、赤みのある色選びを意識しましょう。

「ピンクやベージュ、オレンジなどどんな色も、塗ってみて顔色が明るく健康的に見える色味を選ぶのが正解です。」

ポイント2
うるおいのあるテクスチャーを選ぶ

もう一つ大事なのが、うるおいのあるテクスチャーを選ぶこと。

「みずみずしさのあるリップは、唇を若々しく見せてくれます。乾燥した唇は疲れて見えますし、手入れが行き届いていない印象を与えてしまうので、うるおって透明感のあるものを選びましょう。

マットリップを好まれる方は、保湿力のあるセミマットを。今は、肌もつやのある作りこみすぎないメイクが流行ですから、時代に合わせて唇にもうるおいや輝きの質感を取り入れると、洗練された印象になりますよ。」

白っぽい色味はNG。顔色が悪く、くすんで見えます!

逆にNGなのは、白っぽい色味のリップ。

「顔色が悪く、くすんで見えてしまうので避けるのがベターです。」

写真上がNG(白っぽい) 下がOK(血色がある)

上の写真は肌が黄ぐすみして見えるが、下の写真は明るい肌に見える。

今回選んだリップは、どれも日常使いしやすく、オンオフともに使える万能な色みです。

「口紅を塗ったときに、普段の印象からかけ離れることなく、その人の本来の良さを引き出してくれるものを、と考えて選びました。

1本持っていると重宝するので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね!」

顔色を良く見せる!王道口紅(リップ)4選

ルージュ ココ フラッシュ  #90 ジュール 4000円 お問い合わせ/シャネル カスタマーケア フリーダイヤル0120-525-519

輝きと赤みのニュアンスで洗練された顔に

シャネル
ルージュ ココ フラッシュ #90 ジュール

赤のニュアンスを帯びたローズウッドカラーが明るい血色感をもたらし、表情をいきいきと見せてくれます。たっぷり含まれたピグメントの効果で、ひと塗りでつややかな輝きと鮮やかな発色が楽しめます。

ピュア カラー エンヴィ リップスティック 291ヌード ルージュ 4000円 お問い合わせ/エスティ ローダー 電話0570-003-770

血色感ある明るさで好印象を与える

エスティ ローダー
ピュア カラー エンヴィ リップスティック 291

ベージュも、血色が良く見えるピンクが入ったタイプを選ぶことで、お疲れ顔を回避。なめらかで軽いテクスチャーに加え、うるおいを閉じ込めてキープするカプセル状のヒアルロン酸スフィアが、長時間つけていてもストレスない心地よさを実現。

B.A カラーズ リップスティック MG(マグノリア) 6000円 お問い合わせ/ポーラお客さま相談室  フリーダイヤル 0120-117111

華やかで凛とした印象へ

ポーラ
B.A 
カラーズ リップスティック MG

ヴァイオレットが凛とした大人の表情をもたらすピンクリップ。赤でもピンクでもない絶妙な発色が、華やかさとおしゃれ感を兼ね備えた万能カラー。どんなシーンにも溶け込み、さりげなく印象づけます。品のあるセミマットな質感が、印象的な美しさを演出。

ディオール アディクト リップ ティント 541 ナチュラルシエナ 3700円(5/3発売) お問い合わせ/パルファン・クリスチャン・ディオール 電話03-3239-0618

旬顔になれるブラウンリップ

ディオール
ディオール アディクト リップ ティント 541

周りと差を付けたいなら、トレンド真っただ中のブラウンリップを。一見、難しいと思いがちなカラーですが、赤よりも落ち着いていて肌なじみが良いので、大人のリップメイクとの相性は抜群。ただし、暗くて濃いブラウンは顔色を悪く見せるのでNG。ほんのり赤みがかったナチュラルなブラウンを選んで。

AKANE

ヘア&メイクアップ・アーティスト

雑誌をはじめ、映画や映像、CM、イベントなど幅広く活躍。「その人の本来の良さを引き出すメイク」が信条。女優や著名人はもちろん文化人からも多くの支持を得る。

取材・文/大西マリコ

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading