美容・健康

【ラグジュアリーの真実】瞬時に潤いで満たしてリフレッシュ。肌の輝きを取り戻す美容液

「いつでも手軽に使える、エレガントなミスト美容液。乾いた肌が甦ります」

今月のビューティアンバサダー
髙田万由子さん

ワンピース6万8000円/イーナ ピアス68万円 リング77万円/ともにソノリテ(エスジェイジュエリー)

ミストタイプのスキンケアも、「シャネル」が作るとやはりお洒落ですね。一見するとフレグランス風のボトルは、かぎりなく黒に近づけたゴールドのような、ニュアンスのある深い色合いで、上品な光沢があり、シンプルなのに佇まいが美しい。その場の空気感まで変えてしまうようなラグジュアリーさを醸し出します。

そしてこのデザインから“バッグに忍ばせて、いつでもどこでも使ってほしい”というメッセージを感じます。持ち運びにちょうどいいサイズで、手にしっくり収まります。キャップがなく、上部をひねるだけでミストの噴き出し口が現れるので、片手でさっと使えて便利です。バッグの中でキャップが外れる心配もありません。リフィルが3本ついているのもいいですね。

「いつもそばに置いておきたいお洒落なスキンケア。潤いのヴェールで包まれます」

保湿力はかなり高いです。ミストが霧のように細かく、ふわーっと広がって、すっとなじみます。しかも目に見えないパックをしているかのような、しっとり感。ミストタイプでここまで保湿効果が続くのは期待以上でした。メイクしたまま使ってもメイクがくずれませんし、お化粧直しをするときに、これで潤いを与えてからファンデーションを塗り直せば、のりがよくなりますね。パウダーファンデーションを使っているかたは特に効果を実感できると思います。

これからの乾燥シーズンはいろいろなシーンで出番がありそう。暖房が効いた部屋や車の中などで、こまめに保湿ケアができるのはもちろん、アウトドアにもいいですね。冬は太陽の光が斜めから差してダイレクトに顔に当たるので、ケアしたくなることが多くありますから。飛行機の中での乾燥対策にもぴったり。私も次回の搭乗に持ち込むつもりです。

それから、この香りもすごく好き。ミストの心地よさとやさしく甘い香りに包まれて、気分転換になります。フレグランスと違って、周りを気にすることなく自分だけが楽しめるのがいいですね。誰かにちょっと自慢したくなる、でも内緒にしておきたい気もする、素敵な製品です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading