美容・健康

西田ひかるさんの変わらぬ美しさと笑顔の秘訣は?スキンケアも生き方も“心地よさ”に正直に

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】年齢を重ねても美しく自分らしく過ごしたい

西田ひかるさんといえば、素敵な笑顔が印象的です。変わらぬ美しさの理由を教えてください。

【回答】人生に変化はつきもの。状況に合わせてしなやかに進化を

デビュー以来、チャーミングな笑顔をトレードマークに活躍を続ける歌手で女優の西田ひかるさん。

プライベートでは2児の母でもあり、公私ともに多忙な日々を過ごしています。変わらぬ美しさの理由を伺いました。まずは、肌のお手入れについて。

マイルドな美容医療と万全の日焼け対策を

「カリフォルニアで育ったからでしょうか、昔からおおらかな性格だといわれます。美容とも、おおらかな付き合い方で(笑)、ものすごく積極的にケアをしてきたタイプではありませんが、コロナ禍のさまざまな変化の中で、もっと自分に時間をかけて根本的な美しさを育てたい!と、“美のスイッチ”が入りました。

もともと皮膚がデリケートなこともあり、パワフルな美容医療は避けていますが、定期的に『レーザートーニング』を受けています。自宅ではメイクさんに紹介されたパイラナイトという美顔器を使い始めたところ、メイクのりがよくなって、すっかり夢中に。

また、息子のクラブ活動の応援では、日焼け対策が欠かせません。UVブロック率100%の日傘を差し、日焼け止めをこまめに塗り直しています」

シェイプ機能 のEMSとリフトアップ機能のRFを搭載した、刀型のカーブが特徴的な美顔器。すっきりとしたフェイスラインを叶えます。ボディにも使用可能。パイラナイト 7万4800円/リンクス

デビュー以来、自分を飾ることなく“自然な笑顔”を

必要なケアを見極めて無理のないお手入れを実践する西田さんですが、実はその姿勢こそ、西田さんの笑顔の秘密でした。

「私は10代でデビューしたのですが、最優先は学業でした。トークショーなどで、もっとこうしたら?と話術のアドバイスを受けることもありましたが、無理をして周囲に合わせ、自分らしさを見失いたくなかったので、マイペースを貫きました。

もちろん、成長につながるようなチャレンジはいとわないのですが、“自分らしさ”、“学び”、“心と体の健康”、そして“家族”という本質的に大切なものを第一に考え、行動しています。中でも、心と体の健康、言い換えると“心と体の心地よさ”は最重要。根本的にヘルシーでいるために、何をしたら幸せを感じるか?常に考えています」と西田さん。

やりたいことは無限にある! 夢見るだけで幸せに

女性ばかりでなく、誰しもライフステージでのプライオリティは変わり、年齢を重ねれば体力にも変化が。西田さんは、そんな自然の“成り行き”もおおらかに受け入れます。

「今は子育てにたっぷりと時間をかけたいので、仕事とのバランスを考え、年齢相応のケアで心身を整えています。そして、子どもとの時間を慈しみながら、“子育てが終わったら何をしよう…”、“10年後の自分はどんなことをしているだろう…”と将来やりたいことを思い浮かべています。

舞台で新しいイメージの役に挑戦する自分、趣味の編み物でユーチューバーになる自分(笑)、考えるだけでワクワクします!」

趣味で通っている編み物教室で西田さんが作成したバッグ。

西田ひかる/Hikaru Nishida

女優・歌手。1973〜85年、アメリカ・ロサンゼルスで暮らす。88年にレコードデビュー。以来、TVドラマやミュージカル、舞台など多彩に活躍。2002年に結婚。出産を機に、野菜ソムリエの資格を取得。趣味はゴルフ、刺繍、編み物。インスタグラム@hikaru_nishida.official

※表示価格は税込みです。

リンクス
電話:04-2903-0488 https://links.shop-pro.jp/

イラスト/umao 取材・文/佐野有子


質問・お悩みを募集中!・・・読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading