美容・健康

混ぜて焼くだけ。オートミールとナッツで作る「栄養満点のエナジーバー」レシピ

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

美と健康のお悩み相談室

【お悩み】エナジーバーを家庭で作りたい

食べごたえがあり、栄養価のある市販のエナジーバーをよく食べていますが、家でも作れますか?

【回答】粉は使わず簡単に作れるレシピを紹介します

シリアルやオートミールにナッツ、ドライフルーツがぎっしり詰まった、栄養満点のパワーフード、エナジーバー。最近ではさまざまなものがスーパーやコンビニなどで売られており、小腹がすいたときや朝食に食べているという人も多いようです。

ですが実は、このエナジーバーを家庭でも簡単に作れるそう。書籍『毎日食べたい乾物ヨーグルトレシピ』より、レシピをご紹介しましょう。

材料は、オートミールと粗く刻んだミックスナッツ、プルーンやレーズン、クランベリーといったフルーツに、ヨーグルト、そして甘みをつけるピーナッツバターとはちみつと、手に入りやすいものばかり。

しかも、すべてを混ぜてひと晩おき、そのままオーブンで焼くだけと実に簡単です。粉は使わず、濃厚な味わいが朝食にぴったりですよ。

濃厚な味わいのエナジーバー

<材料(20×14×3cmの型1台分)>
・オートミール 60g
・ミックスナッツ(食塩不使用。粗く刻む) 40g
・プルーン(種なし。粗く刻む) 80g
・レーズン 50g
・クランベリー(乾燥) 20g
・くこの実(乾燥) 10g
・プレーンヨーグルト 100g
・ピーナッツバター 20g
・はちみつ 60g

<作り方>
1.ボウルにすべての材料を入れ、よく混ぜる。
2.耐熱型にオーブンペーパーを敷き、1を平らに敷き詰める。ラップをかけて冷蔵庫で約8時間おく。
3.オーブンを170℃に予熱し、ラップをはずした2を約30分焼く。粗熱が取れたら型からはずし、完全に冷めてから好みの大きさに切って器に盛る。
※保存はラップで包み、冷暗所で約1週間。

DRY and PEACE

サカイ優佳子+田平恵美
2002年より食育ワークショップ「食の探偵団」を主宰。五感を重視し、食と社会のつながりを意識させるプログラムを開発してきた。2011年より、乾物は未来食という思いから、世界各地の知恵と料理法を研究し、「DRY and PEACE」として現代のライフスタイルに合った使い方を提案している。http://dryandpeace.com https://facebook.com/dryandpeace


『毎日食べたい乾物ヨーグルトレシピ』(世界文化社)

サカイ優佳子+田平恵美(DRY and PEACE)(著)

イラスト/umao 撮影/西山 航 編集協力/山岸美夕紀


質問・お悩みを募集中!・・・読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading