アート・カルチャー・ホビー

【歌舞伎俳優ファイル】中村鶴松さん。その迫力に圧倒された『連獅子』

〔今月の歌舞伎〕

歌舞伎俳優ファイル
中村鶴松さん

中村鶴松さん

僕は小学生のときに曲を携帯の着信音にしていたほど『連獅子』が大好きです。初めて拝見したのが2010年の歌舞伎座のさよなら公演で、このとき僕は初日と千穐楽だけ後見を勤めさせていただきました。

同じ舞台上にいたので、自分が後見として出ていくのを一瞬忘れてしまうほど、その迫力には圧倒されたんです。

その後、18年の平成中村座スペイン公演では、お兄さん(中村勘九郎)の親獅子と初役で仔獅子を勤めさせていただきました。

連獅子

「『連獅子』は中村屋にとって大切な演目。宗論は2度目なので前回の経験を生かしたいです」──中村鶴松さん 撮影/石田 航 2020年9月浅草寺五重塔『連獅子』法華の僧蓮念

20年9月に浅草寺五重塔前の特設舞台から『連獅子』が生配信されたときは、間狂言の「宗論」に中村いてうさんとともに出演させていただきました。

それまでちゃんと勉強をしたことがなかったのですが、見ているだけでは気づかないことを知る機会になりました。

いてうさんが演じた浄土僧遍念は黒の水衣に着流し姿で性格は堅くて真面目、一方、僕が演じた法華僧蓮念は翁格子に椀袋という狂言の袴をはいていて、三枚目のお調子者という性格の違いがあります。それぞれ衣裳が異なるので、踊り方にも違いがあります。

このときは本番中に雨が降ってきて大変でしたが、久しぶりの舞台だったので、とても緊張しました。

2021年2月の歌舞伎座ではお兄さんにお願いして同じ役で出演させていただけることになりました。

勘太郎くんの仔獅子も楽しみなので、早めに拵えをして袖から見ようと思っています。そして僕もいつか歌舞伎座で仔獅子を踊ってみたいです。

中村鶴松(なかむら・つるまつ)

1995年、東京都出身。2000年5月歌舞伎座『源氏物語』竹麿役に本名の清水大希で初舞台。以来、子役として数多くの舞台に出演。05年5月歌舞伎座『菅原伝授手習鑑』車引の杉王丸で2代目中村鶴松を名乗り、18代目中村勘三郎の部屋子として披露される。18年6月平成中村座スペイン公演では『連獅子』に出演。

 

今月の歌舞伎

【歌舞伎座】
二月大歌舞伎

~2021年2月27日(18日は休演)
●第一部 10時30分開演
一、『本朝廿四孝 十種香』 二、『泥棒と若殿』
●第二部 14時15分開演
一、『於染久松色読販 土手のお六 鬼門の喜兵衛』 二、『神田祭』
●第三部 17時30分開演
十七世中村勘三郎三十三回忌追善狂言
一、『奥州安達原 袖萩祭文』 二、『連獅子』
※中村鶴松さんは第三部の『連獅子』に法華の僧蓮念役で出演。

1等席1万5000円ほか
チケットホン松竹:0570(000)489
公演の詳細は歌舞伎公式情報サイトをご参照ください。
歌舞伎美人https://www.kabuki-bito.jp


【博多座】
二月花形歌舞伎

二月花形歌舞伎

ⓒ松竹 2004年8月歌舞伎座『元禄忠臣蔵』徳川綱豊

博多座には3年ぶり、11度目の出演となる松本幸四郎をはじめとした華と実力を備えた若手が揃う花形歌舞伎。『正札附根元草摺』は曽我兄弟を描いた「曽我物」で荒事の魅力が溢れる舞踊の一つ。

『松浦の太鼓』は吉良家の隣屋敷の主人が赤穂浪士の討ち入りを察知する場面を描いた忠臣蔵の外伝劇。『御浜御殿綱豊卿』は全10編ある真山青果作『元禄忠臣蔵』の中で最も人気のある新歌舞伎の傑作である。

『元禄花見踊』は艶やかな花見の光景を元禄絵巻のごとく描いた舞踊作品。中村歌昇、中村壱太郎、大谷廣太郎、中村米吉ほか出演。

~2021年2月24日
●昼の部 11時30分開演
一、『正札附根元草摺』 二、『松浦の太鼓』
●夜の部 15時30分開演
一、『御浜御殿綱豊卿』 二、『元禄花見踊』

A席1万4000円ほか
博多座電話予約センター:092(263)5555
公演の詳細は歌舞伎公式情報サイトをご参照ください。
歌舞伎美人https://www.kabuki-bito.jp

表示価格はすべて税込みです。

取材・構成・文/山下シオン 撮影/岡積千可 ヘア&メイク/AKANE

『家庭画報』2021年3月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

7月号 6月1日発売

新「洋食器」の楽しみ方

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading