アート・カルチャー・ホビー

精神医療に人生を捧げた82歳の医師夫婦のドキュメンタリー映画『精神0』

〔今月のシネマ〕

※以下の記事は、記事配信時の情報です。公開情報などの詳細は変更となっている場合もありますので、最新情報は公式ホームページ等でお確かめください。

『精神0』

© 2020 Laboratory X, Inc

ナレーションや説明テロップ、音楽に依らず、目の前の現実をよく観て、よく聴く。

みずから観察映画と名づけたその手法で、個人にカメラを向けながら、日本の社会を照射するドキュメンタリーを撮り続ける想田和弘監督。

本作の主人公は、2008年に公開された映画『精神』に登場した山本昌知医師とその妻の芳子さん。

患者さんとの共生を掲げ、精神医療に人生を捧げてきた山本先生の突然の引退。その経緯をうかがわせる82歳のふたりの生活から見える、妻を慈しむ夫の姿が心に残る。

『精神0』

2020年 日本・アメリカ合作 128分
監督・製作・撮影・編集/想田和弘
出演/山本昌知、山本芳子
公式URL:https://www.seishin0.com/
※「仮説の映画館」内でストリーミング配信あり。詳細・最新情報は公式サイト等をご確認ください。

『家庭画報』2020年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading