アート・カルチャー・ホビー

原三溪旧蔵の伝説の大コレクションが一堂に!

『生誕150年・没後80年記念
原三溪の美術 伝説の大コレクション』

『 生誕150年・没後80年記念 原 三 溪の美術 伝説の大コレクション』

Image:TNM Image Archives
国宝《孔雀明王像》平安時代後期(12世紀)絹本着色・一幅
東京国立博物館蔵 2019年8月7日まで展示

明治期から昭和戦前期まで、横浜において生糸貿易や製糸業などで財をなした実業家、原 三溪の文化人としての全貌を明らかにする。

古美術品を収集するコレクターであり、横山大観、下村観山ら同時代の作家を支援したパトロンでもあった三溪。加えて書画や漢詩を自作し、茶をたしなみ、横浜に現在も残る「三溪園」を設計するなど、アーティストともいえるほど創造力を発揮した。

国宝・重要文化財30件以上を含む原 三溪旧蔵の美術品約150件を公開する過去最大規模となる展覧会。一部、期間限定展示あり。

『生誕150年・没後80年記念
原三溪の美術 伝説の大コレクション』

横浜美術館
2019年7月13日~9月1日
休館日:木曜
入館料:一般1600円
TEL:045(221)0300
URL:https://harasankei2019.exhn.jp/

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2019年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading