アート・カルチャー・ホビー

山種美術館 広尾開館10周年記念特別展『生誕125年記念 速水御舟』

〔今月の美術〕

『生誕125年記念 速水御舟』

速水御舟

《牡丹花(墨牡丹)》1934(昭和9)年 紙本・墨画彩色 山種美術館蔵 通期展示

2009年に渋谷区広尾に移転オープンしてから10年目となる山種美術館。

これを記念して、同館の「顔」ともいうべき速水御舟(はやみ ぎょしゅう)コレクション全120点を前後期に分けて紹介する。

ともに重要文化財である《名樹散椿》(前期のみ)と《炎舞》ほか多様な作品を通じて、初期から渡欧を挟み、1935年に40歳の若さで早世するまでの画業をたどる。

晩年の《牡丹花(墨牡丹)》は、紙の性質と墨の滲みの効果を生かした繊細な美しさが際立つ名品だ。新しい画風に挑み続けたひたむきな心も伝わってくるだろう。

『生誕125年記念 速水御舟』

山種美術館
2019年6月8日~8月4日
休館日:月曜、7月16日(7月15日は開館)
入館料:一般1200円
ハローダイヤル:03(5777)8600
URL:http://www.yamatane-museum.jp/
2019年7月7日まで前期、7月9日から後期。一部展示替え

表示価格はすべて税込みです。

「家庭画報」2019年7月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年7月号 6月1日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading