アート・カルチャー・ホビー

クレーの新収蔵作品初公開!アーティゾン美術館で、ルノワールら4人の画家を特集

〔今月の美術〕
Transformation 越境から生まれるアート

Transformation 越境から生まれるアート

パウル・クレー《平和な村》1919年 石橋財団アーティゾン美術館蔵

「越境」と「変化」を着眼点として、ピエール=オーギュスト・ルノワール、藤島武二、パウル・クレー、ザオ・ウーキーを特集。

国家や大陸を超えて異質な存在との接触や対話を契機に自身の芸術を刷新した4人の画家が、いかに理想とオリジナリティを追求したかを紐解く。クレーの新収蔵作品(上)初公開も見どころだ。

Transformation 越境から生まれるアート

アーティゾン美術館
〜2022年7月10日まで
休館日:月曜
開館時間:10時〜18時(金曜は20時まで)
入館料:一般1200円
TEL:050(5541)8600(ハローダイヤル)
URL:https://www.artizon.museum
※日時指定ウェブ予約制(空きがある場合のみ当日1500円)

表示価格はすべて税込みです。

『家庭画報』2022年7月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading