アート・カルチャー・ホビー

伊集院光さんが特に心に刺さった3冊について語りつくす『名著の話 僕とカフカのひきこもり』

〔今月の本/さらに、深く読む〕

『名著の話 僕とカフカのひきこもり』

『名著の話 僕とカフカのひきこもり』

イラスト/丸山一葉 デザイン/國枝達也

伊集院 光 著/KADOKAWA

NHK Eテレの人気番組『100分de名著』に出演中の伊集院 光がこれまでに出合った名著は約100冊。そのなかでも特に心に刺さった3冊について、番組の出演者と再会し語り直した対談集。

カフカ『変身』を京都大学准教授の川島 隆と、柳田國男『遠野物語』を東京学芸大学教授の石井正己と、神谷美恵子『生きがいについて』を批評家、随筆家の若松英輔と、100分どころか時間無制限で大いに語り合う。

未読の場合はもちろん、読んだことのある本であっても再読し、対談に参加したくなること請け合い。

「#今月の本」の記事をもっと見る>>

『家庭画報』2022年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading