アート・カルチャー・ホビー

演者は全員女性。シェイクスピアの『ジュリアス・シーザー』を森 新太郎さんが演出

〔今月のミュージカル・演劇〕

※この情報は、掲載号の発売当時のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

パルコ・プロデュース2021『ジュリアス・シーザー』

パルコ・プロデュース2021『ジュリアス・シーザー』

史実に基づいて描かれたウィリアム・シェイクスピアのローマ劇『ジュリアス・シーザー』が女性キャストだけの布陣で上演される。演出は演劇界の重鎮、森 新太郎。

同朋たちとの友情、そして嫉妬と憧れ、正義ゆえの裏切りなどの壮大な政治劇に女性が本来持っているしたたかさや強欲さで挑む。

紀元前44年3月15日に暗殺されたジュリアス・シーザーとその後をめぐる物語で、宿敵を破ったシーザーがローマに凱旋するところから始まる。

出演は主人公のブルータスを演じる吉田 羊、松井玲奈、松本紀保、シルビア・グラブほか。

パルコ・プロデュース2021『ジュリアス・シーザー』

東京PARCO劇場
〜2021年10月31日
1万1000円(全席指定)
パルコステージ:03(3477)5858
URL:https://stage.parco.jp/program/julius

※この情報は、掲載号の発売当時のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

表示価格はすべて税込みです。

構成・文/山下シオン

『家庭画報』2021年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading