アート・カルチャー・ホビー

韓国発のミュージカル『SMOKE』が再演! 夭逝の詩人から着想を得た話題作

〔今月のミュージカル・演劇〕

※この情報は、掲載号の発売当時のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

『SMOKE』

『SMOKE』

夭逝(ようせい)した詩人・李箱(イ・サン)の連作詩『烏瞰図 詩第15号』から着想を得て誕生した韓国発のミュージカル。菅野こうめいが脚本と演出を手がけて2018年に日本版が初演され再演を重ねてきた。

登場人物は詩を書く者の超(チョ)、海を描く者の海(へ)、心を覗く者の紅(ホン)という3人のみでキャストの組み合わせによる変化が楽しめる作品だ。

出演は大山真志、池田有希子、内海啓貴ほか。

ミュージカル『SMOKE』

浅草九劇
~2021年10月3日
7800円(全席指定)
アトラス:ticket2@g-atlas.jp
URL:https://musical-smoke.com/
※大阪公演あり

表示価格はすべて税込みです。

構成・文/山下シオン

『家庭画報』2021年10月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading