アート・カルチャー・ホビー

演劇界の異才・三浦大輔さんが手掛ける3年ぶりの新作舞台『物語なき、この世界。』

〔今月のミュージカル・演劇〕

※この情報は、掲載号の発売当時のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

COCOON PRODUCTION2021
『物語なき、この世界。』

COCOON PRODUCTION2021『物語なき、この世界。』

映像の世界でも脚光を浴びている演劇界の異才、三浦大輔が作・演出を手がける3年ぶりの書き下ろし作品。

新宿の歌舞伎町を舞台に日常に「ドラマ」を求めている売れない俳優と売れないミュージシャンが人生に対する「諦念」で結びついていく。

そして偶然に大きな事件が降りかかり、いよいよ2人が求めたドラマが始まったかのように思えたのだが……。

出演者は岡田将生、峯田和伸、柄本時生、内田理央、宮崎吐夢、米村亮太朗、星田英利、寺島しのぶほか。

COCOON PRODUCTION2021
『物語なき、この世界。』

Bunkamuraシアターコクーン
~2021年8月3日
S席1万1000円(全席指定)ほか
Bunkamura:03(3477)3244
公演の詳細はこちら>>

表示価格はすべて税込みです。

構成・文/山下シオン

『家庭画報』2021年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading