学ぶ

大人検定365 ソムリエコンクールでは、どんなことを競うのですか?

【問題】
ソムリエコンクールでは、どんなことを競うのですか?

文/谷 宏美(ワインライター、J.S.A.認定ワインエキスパート)

コンクールでは、世界中で産地や造り手も増えているワインと、ワイン以外のすべての飲料や料理全般に関しての筆記試験、テイスティングにサービス実技などいくつもの課題が出されます。食前酒としてのビールやカクテル、リキュール、食後酒としてのウイスキーやブランデー、また世界的に注目されるSAKE=日本酒や、焼酎、紹興酒などのアジアのお酒に関する知識も必要とされます。国際大会では、英語かフランス語でコメントしなければなりません。

2018年10月に行われ、アジア・オセアニア地区の最優秀ソムリエコンクールの決勝の課題の一部を紹介すると、
・ 3種の食前酒のサービス
・ 白ワイン4種のブラインドテイスティングと、そのワインにペアリングする料理の提案
・ オールドヴィンテージのマグナムワインのサービス、
・ ワインリストの中から購入すべきワインの提案(リストの中にはトラップとして存在しないヴィンテージのワインも含まれる)
・ マグナムのシャンパーニュを17脚のグラスに同じ分量で注ぐ、
といった具合です。

これだけの課題をこなすには、膨大かつ潤沢な知識と経験が不可欠。相当量のトレーニングと学習を積まねばならず、強靭な体力とメンタリティも必要です。大会に出場するために勤めていた店を辞めて、準備に専念するソムリエも少なくありません。トップソムリエは、トップアスリートのような努力を日々行っているのです。

【答え】飲料や料理に関しての筆記試験、サービスとテイスティングの実技など。

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365をもっと見る

#食文化をもっと見る

写真/PIXTA 協力/奥山 久美子(アカデミー・デュ・ヴァン 副校長)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading