学ぶ

大人検定365 写真の3品種のウメのうち、食用のおいしい実がなるのはどれ?

大人検定365 写真の3品種のウメのうち、食用のおいしい実がなるのはどれ?

写真左から、1白難波、2紅千鳥、3白加賀

【問題】白難波、紅千鳥、白加賀、3品種のウメのうち、おいしい実がなるのはどれ?

ウメは中国原産ですが、かなり古くに日本に渡ってきたといわれ、万葉集にはウメを詠んだ句が100種以上もあり、奈良の時代のお花見といえばサクラではなくウメをさすほど親しまれていました。江戸時代になると品種改良が盛んに行われ、より美しい花を愛でる「花ウメ」と、よりおいしく大きな実をつける「実ウメ」に大別されるようになりました。

さて問題に戻ると、実を収穫することを目的として栽培するなら実ウメの品種を選ぶのが確実。写真1の白難波(シロナニワ、またはシロナンバ)と写真2の紅千鳥(ベニチドリ)は花ウメ、写真3の白加賀(シラカガ)は実ウメ。白加賀は関東地方に多く流通し、肉厚で緻密な実がなる人気品種です。でも、実ウメといっても白加賀は花も清楚で美しいので、全国の多くの梅園に植えられています。

【答え】写真3の白加賀

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
今が見ごろのスポットは?「花の名所」を見る

写真/横田秀樹 文/高梨さゆみ(フラワー&ガーデンエディター)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年2月1日(金)発売

心弾む日本の極上ホテル 『家庭画報』2019年3月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading