学ぶ

大人検定365 心がけたい、香水の楽しみ方は?

【問題】レストランで香水をつけても良い?

皆さんは普段、香水やトワレをつける習慣がありますか?香りを身につけることは、自分らしさを演出したり、その日の気持ちを理想的に保つためには大いに役に立ちます。

しかし、つけすぎると失敗する危険性がありますから、品格ある香水の楽しみ方を心がけたいものです。

まず、香水をつける時はTPOが肝心です。例えば朝出かける時には、重厚感のある香水よりもシトラスやグリーン系のライトなもののほうが、合います。逆に夜の外出には、グリーン系よりも少し華やかなもののほうがふさわしいでしょう。

また、つけるシーンや場所なども考慮しましょう。満員電車や狭いオフィスでは、極力控えめにしないと周囲に多大な迷惑をかけてしまいかねません。デートや友達との華やかなシーンには香りも良い演出になりますが、ビジネスでは清潔感が優先されますので、極めて控えめに、香りもソフトなものがよいでしょう。

食事会でも、料理は五感で味わうものなので、香りのおしゃれは控えめにします。寿司や和食などのお店ではつけないほうが良いです。食事時につけるのなら、胸元や手首ではなく、膝の裏側、スカートの裾からほのかに漂う程度にとどめるなどの工夫が必要です。

香りの効果はポジティブに作用するようにしましょう。

【答え】寿司や和食などのお店ではつけないほうが良い。

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
#マナー をもっと見る

写真/PIXTA 文/清水彰子(デザイン・ユー・ラボ代表)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年10月号 9月1日(土)発売!

銀座の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading