学ぶ

大人検定365 結婚祝いに、刃物を贈ってはいけないですか?

【問題】
結婚祝いに、刃物を贈ってはいけないですか?

新しい生活で使用いただきたいという考えから、包丁などの刃物を贈りたいという気持ちはわかるのですが、「縁を切る」に通ずるとして避けたほうがよいといわれています。

また、ワイングラスなどのガラス製品や陶器などの割れ物も、「割れる」「壊れる」を連想させて好ましくないといわれましたが、昨今は気にしない方も多くなっています。

その他、日本茶は弔事のお返しで用いられることがあるので慶事には向かない、櫛は「苦」「死」を連想させる、ハンカチは「手巾」が「手切れ」に通じる、などといわれることもあります。ただし、縁起を担ぐことばかりに重きが置かれ、本来あるべき祝いの気持ちが薄らいでしまうことは避けたいものです。親しい方への結婚祝いに、相手の方からこのような品物を所望されていることがわかっている時などは、避けるべき品物を理解しているうえで差し上げるゆとりも大切ではないかと思います。

【答え】「縁を切る」に通ずるので避けたほうがよい

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
#マナー を もっと見る

写真/PIXTA 文/小笠原敬承斎(小笠原流礼法宗家)http://www.ogasawararyu-reihou.com/index.html

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年3月号 2月1日発売

秘密の京都

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading