学ぶ

大人検定365 結婚披露宴の返信はがき「御出席」の「御」などの消し方は?

【問題】
結婚披露宴の招待状に対する返信はがきを書く際、必要のない文字はどのように消すのがよいですか?

おめでたいことの返信はがきに返事を記す際、「寿」の文字で必要ない字を消す方がいらっしゃいます。お祝いのこころを表したい気持ちは理解できますが、その一方で、文字を用いて消すことで見た目に重く感じられたり、かえって乱雑な印象に映る可能性もあります。

したがって、「御出席」の「御」、「御芳名」の「御芳」、「御住所」の「御」などは一本線で消すことをお勧めします。

また、お祝いの思いは余白にメッセージを記してお伝えすることをお勧めします。

例えば「この度は誠におめでとう存じます。喜んで出席させていただきます」などとお祝いの気持ちを記してみてはいかがでしょうか。

さらに、宛名の下にある「行」については、宛名が個人名の場合は「様」を、団体名の場合は「御中」を、宛名の下に、あるいは、下に余白がない場合は左下に書きます。

これらの文字は相手のお名前に対するものなので、できる限り丁寧に記すようにこころがける配慮も大切です。

【答え】一本線で消す

大人検定365とは?

素敵な大人が知っておくべき常識、マナーをQ&A方式で毎日お伝えします!
ジャンルはパーティでの振る舞いから日常にある今更聞けない疑問まで。
日々の会話、コミュニケーションのヒントにもお役立てください!

#大人検定365 をもっと見る
#マナー を もっと見る

写真/PIXTA 文/小笠原敬承斎(小笠原流礼法宗家)http://www.ogasawararyu-reihou.com/index.html

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading