学ぶ

【イベントのご案内】在日メキシコ大使館にて、メキシコの食文化に触れる会

『家庭画報』2022年12月号の特集「驚きと感動の“美味逸品”」にて、お国ぶりを存分に発揮したおもてなしのテーブルをご披露いただいた、メキシコ駐日大使のメルバ・プリーアさん。このたび、読者の皆さまを特別なイベントに招待してくださいました。

在日メキシコ大使館にて
メキシコの食文化に触れる会

格調高い金糸刺繡のドレスでご登場くださったプリーア大使。クリスマスランチのテーブルセッティングは、メキシコ国旗の色を取り入れた「レボソ」(ショール)の装飾が華やか。ランダムに飾られたポインセチアや松ぼっくりが楽しい集いを予感させる。

メルバ・プリーア大使によるメキシコ文化と食についてのセミナーのあと、大使公邸にてメキシコ料理のコースをお楽しみいただきます。ヘルマン・オリーバ・カンポスさんによるメキシコワインとのペアリングもご用意いたします。

右は大使館のシェフで、メキシコ料理の普及活動も担うヘルマン・オリーバ・カンポスさん。メキシコは太平洋岸のコリマ州出身。

イベントのご案内

日時:2023年2月9日(木)11時~14時
会場:在日メキシコ大使館(東京都千代田区永田町2-15-1)
参加費:お一人さま1万8000円(税込み)
募集人数:50名(同伴者3名さままで可。お一人さまでの応募も可。先着順で定員になり次第受付終了となります)
お問い合わせ:03(3262)5851(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)
※諸事情により、内容、人数、日時などが変更になる場合があります。
※定員に達したため、現在キャンセル待ちとして受け付けております。空席が出てご案内可能となった場合のみ、家庭画報事務局(kgsalon@sekaibunka.co.jp)よりメールにてご連絡いたしますので、許可をお願いいたします。
※ご入金案内後、締め切りまでにご入金、メールのご返信が確認できない場合、当社からもお電話やメールにてご連絡をさせていただきますが、ご連絡がつかない場合にはキャンセル扱いとさせていただきますので、ご了承くださいませ。ご入金確認後は、当日の詳しいご案内を明記したご案内状メールを、2022年2月2日頃までにメールにてお送りします。

募集期間は終了しました。

撮影/阿部 浩

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading